赤山 朝郎さん

office T/グラフィックデザイナー

子どもたちに学んでほしいこと
神戸のシェフや建築家の人たちと一緒に作るお店をみんなに知ってもらい、来てもらうには、どんなマークにしたらいいんだろう。
・みんなにわかりやすいもの
・他にはないもの
・よく目立つもの
・楽しく幸せになれるもの
・一度見ると忘れられないもの
などを念頭において、子どもたちの大人では思いつかない想像力を楽しみながら自由に発想してもらうこと。

プロフィール
1984年和歌山生まれ。有田中央高校、大阪成蹊大学をへて、デザイン事務所オフィスティに勤務。長く付き合える、らしいデザインを作ることをモットーに、医療・教育・企業など様々な分野で制作に携わる。近年は、展示会ブースの全体をグラフィックにした空間演出にも挑戦している。

    ちびっこうべ2018 ユメミセ/デザイナーチーム10班「クローケットだけど…」担当
HP https://www.office-t-design.co.jp/

撮影:辻本しんこ