つながり

13021_深澤直人

深澤 直人

無印良品アドヴァイザリー・ボード、プロダクトデザイナー

プロフィール

2002年より無印良品のアドヴァイザリー・ボードを務める。ヨーロッパ、アジア、日本を代表するブランドのデザインや大手企業のコンサルティングを手がける。「Without Thought」と表現する自身の思想のもとに、人間の無意識の記憶や行為からデザインを導き出すワークショップを開催し続ける。その中で自身がデザインした壁掛けCD Playerは無印良品から商品化され、2002年ドイツIF賞金賞や英国D&AD賞を受賞、2005年ニューヨーク近代美術館収蔵品となる。2007年ロイヤルデザイナー・フォー・インダストリー(英国王室芸術協会)の称号を授与されるなど受賞歴多数。2012年7月、日本民藝館五代目館長に就任。

ページの先頭へ戻る