つながり

130522 砂連尾理

砂連尾 理

振付家・ダンサー

プロフィール

1991年、寺田みさことダンスユニットを結成。近年はソロ活動を行い、舞台作品だけでなく臨床哲学者や、映像作家、情報・ロボット工学者と様々なプロジェクトを行う等、ジャンルの越境、文脈を横断する活動を行っている。2008年度文化庁・在外研修員としてベルリンに1年滞在。近年の作品に「Thikwa+Junkan Project」、「とつとつダンス」等がある。立命館大学、神戸女学院大学、近畿大学非常勤講師。

ページの先頭へ戻る