つながり

130830-alma

アルマ・キント

アーティスト

プロフィール

視覚芸術分野のアーティストであり、被災地の困難な状況にある人々を対象に、アートを通してヒーリングを行い、個人が主体的に立ち上がる力を促すアート教育者。2006年以降フィリピン全土、日本、韓国において、活動家、教育者、アーティスト、NGOと共に、被災地域でのワークショップのファシリテーションを行う。第8回ハバナ・ビエンナーレ2003(キューバ)、横浜トリエンナーレ2005、2012~13年には、福岡アジア美術館でのアジアの女性アーティスト展など3つの日本の美術展に参加。

関連プロジェクト

ページの先頭へ戻る