つながり

Print

韓国アップサイクルセンター

プロフィール

韓国アップサイクルセンターは2016年6月30日に開館しました。旧家庭裁判所をリノベーションした施設で、センター自体がアップサイクルのコンセプトを実現しています。
3階建てのセンター内では、アップサイクルに関する国内外の先進的なブランド、及び韓国内のブランドを展示・紹介することで、アップサイクル産業の将来と価値を考えるきっかけを市民に提示しています。環境配慮型の文化創造、事業拠点の支援、新規ブランドや製品の開発を通して、アップサイクル業界のプラットフォーム構築と、市民の環境意識の変化につながることを期待している施設です。

【施設概要】
1階:展示、販売、体験、休憩ができる空間
2階:教育と協業、創業が行われ、多様なコンテンツを生み出す空間
3階:アップサイクル関連企業や起業など、ビジネス活動を通じて市場を創出する空間

ページの先頭へ戻る