お知らせ・レポート

ニューズレター



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.15が完成しました。

今年3回目の開催となる「ちびっこうべ2016」を取り上げた今号では、「ちびっこうべの三大○○!」と題して、関係者13人に、印象に残ったできごとを振り返っていただきました。
イラストレーターのサタケシュンスケさんによる、まちの中に実際に登場していたアイテムのイラストも楽しいです。
また、誌面に掲載しきれなかった「三大○○」回答を、ちびっこうべ特設ウェブサイトに掲載していきます。ぜひ合わせてご覧ください。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.14が完成しました。

発行5年目を迎え、内容をリニューアルしました。ページを増やし、毎号切り口を変えてKIITOの活動をよりわかりやすくお伝えしていきます。
表紙の円形は、読者とKIITOをつなぐ窓のイメージ。この窓を通して、ぜひKIITOの中をのぞいてみてほしい、という思いを込めました。

今回は、6月に開催した+クリエイティブ・ラボ「新しいパンをつくる」について、プレイベントのキックオフ連続トークセッションから含めての様子をレポートしました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.13が完成しました。

今回は、批評家・キュレーターの竹内万里子さんをゲストにお迎えして3月26日に開催した「長島有里枝アーティスト・トーク「女性の話/about women」(KIITOアーティスト・イン・レジデンス2015)の一部を再編集して収録しました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.12が完成しました。

今回は、1月9日~31日に開催した「小森はるか+瀬尾夏美 巡回展 波のした、土のうえ in 神戸」の初日に関連イベントとして開催した、酒井耕(映画監督)さん、濱口竜介(映画監督)さん、小森はるか+瀬尾夏美、司会:清水チナツ(せんだいメディアテーク学芸員)さんによるトークイベントの一部を再編集して収録しました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.11が完成しました。

今回は、10月3日~25日に開催した「LIFE IS CREATIVE展 高齢社会における、人生のつくり方。」会期中に、大阪の浄土宗大蓮寺、應典院住職・秋田光彦さんと、KIITOクリエイティブラボの入居者でもある有限会社りす代表、編集者の藤本智士さんとで対談をしていただきました。
展覧会の中で、秋田さんには「今と未来の終活の話」トークイベントで、藤本さんには「アルバム整理ワークショップ」で登場いただいています。「終活」「写真」を切り口に、高齢社会について認識を新たにする契機となるようなお話をしていただきました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.10が完成しました。

今回は神戸・県庁前でカウンター8席のみのフレンチレストラン「anonyme」を営む加古拓央さんと、展覧会の会場構成なども手がける建築家の曽我部昌史さんの対談です。
シェフを知るには、やっぱり料理をいただかなくては!ということで、まずは曽我部さんに「anonyme」で加古さんのランチを楽しんでいただきました。味はもちろんのこと、牡蠣の味がする花が食材として出たり、発見の多いひとときに。対談も自然と料理の話からはじまりました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」のVol.9英語版を制作しました。
PDF版は下記リンクからご覧いただけます。

The English version of KIITO NEWSLETTER Vol. 9 has been released!
Please check the following link to download the PDF file for the latest release.


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら
Please click here to access previous issues of KIITO NEWSLETTER.



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.9が完成しました。

異分野のクリエイターをかけあわせた対談を行ってきたニューズレターですが、今回は、デザイナー同士です。
フランス・サンテティエンヌから、こども向けデザイン・ワークショップの講師としてやってきたKAKSI DESIGNのお二人と、神戸市内にオフィスを構える、明後日デザイン制作所の近藤聡さんに、それぞれの街のデザイン事情について語り合っていただきました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.8が完成しました。

今回は、大小さまざまな企画でKIITOと関わりのある、「パンデュース」シェフの米山雅彦さんと、建築家のNO ARCHITECTS(西山広志・奥平桂子)さんにご登場いただきました。「パンと建築の話」!と銘打っていますが、2組が「パン」「建築」に真剣に取り組むための「仕事のやりかたの話」が非常におもしろい号となりました。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら



KIITOが年4回発行する情報誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.7が完成しました。

今回は、目前に迫った「ちびっこうべ2014」に協力クリエイターとして参加していただいている、建築家の槻橋修さんと美術家の西尾美也さんにご登場いただきました。偶然にもお二人とも4歳のお子さんがいらっしゃるとのことで、表紙は家族写真に挑戦。中面ではお二人が、建築、ファッション、子どもの創造性などについてお話しくださっています。

KIITO内や、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。ぜひ手に取ってみてください。PDF版も下記リンクからご覧いただけます。


KIITO NEWSLETTER
バックナンバーを含めたPDF版はこちら

ページの先頭へ戻る