スケジュール

the nanugi 分かち合いのデザイン展 常設展示

展示

日 時
2017/3/7(火)-2018/3/31(土) 9:00-21:00 ※月曜休廊
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
大邱慶北デザインセンター、韓国アップサイクルセンター

2017年2月18日から3月5日まで2FギャラリーCで開催した、韓国のサスティナブルなものづくりプロジェクトを紹介する展覧会「the nanugi 分かち合いのデザイン展」で展示されていた一部をメインエントランスにて、継続して展示します。「the nanugi」生産のプロセスなどパネルや商品で紹介しています。来館された際は、ぜひご覧ください。

170201_ng_web_03

2017/2/18-3/5開催「the nanugi 分かち合いのデザイン展」オープニングセレモニーレポート
http://kiito.jp/news/report/2017/03/01/16923/

2017/2/18-3/5開催「the nanugi 分かち合いのデザイン展」概要
http://kiito.jp/schedule/exhibition/article/20252/

170201_dgdc

大邱慶北デザインセンター(DGDC)

デザインの革新を通した地域中小企業の育成と創造的起業家の発掘、起業による雇用の拡大を目的として2007年に設立されたデザインセンター。
地下4階、地上12階のセンター建物には、企画展示室や国際会議室、若手のクリエイター育成のための拠点施設、デザイン関連企業のオフィスの他、素材や加工技術をイノベーションに結びつけるため、世界中から厳選された様々な素材が展示されているライブラリー、Material ConneXionも併設されています。

Print

韓国アップサイクルセンター

韓国アップサイクルセンターは2016年6月30日に開館しました。旧家庭裁判所をリノベーションした施設で、センター自体がアップサイクルのコンセプトを実現しています。
3階建てのセンター内では、アップサイクルに関する国内外の先進的なブランド、及び韓国内のブランドを展示・紹介することで、アップサイクル産業の将来と価値を考えるきっかけを市民に提示しています。環境配慮型の文化創造、事業拠点の支援、新規ブランドや製品の開発を通して、アップサイクル業界のプラットフォーム構築と、市民の環境意識の変化につながることを期待している施設です。

【施設概要】
1階:展示、販売、体験、休憩ができる空間
2階:教育と協業、創業が行われ、多様なコンテンツを生み出す空間
3階:アップサイクル関連企業や起業など、ビジネス活動を通じて市場を創出する空間

ページの先頭へ戻る