ちびっこうべ6班シェフワークショップ②@アランチェート

ちびっこうべ6班のシェフワークショップ2回目を開催しました。このチームの講師は北野にある「アランチェート」というイタリアンの奥本浩史さんです。メニューは「アマトリチャーナ」です。

前回奥本さんからアマトリチャーナの作り方の流れを指導していただいたので、今回は自分たちで作っていきました。大きな鍋でリガトーニ(パスタ)を茹でます。その間に、ソースづくりです。フライパンにオリーブオイルを入れ、パンチェッタを炒めていきます。だんだんパンチェッタの油が出ていきます。次にタマネギを入れて炒めます。タマネギがしんなりして、色が付いてきたら白ワインを加えます。その後トマトソースを入れ、塩を加え、さらに炒めます。

リガトーニは茹でながら、菜箸などで底につかないようにたまにかき混ぜます。ソースができたら、茹で上がったリガトーニを先ほど作ったソースのフライパンに加え混ぜながら炒めます。しっかり混ざったら火を消して、チーズたっぷり加えて混ぜます。混ざったら大皿に移します。

試食の前に盛り付けをします。本番を見据えて、パスタを小皿にきれいに盛り付け、上からチーズをかけて完成です。とても美味しくできました。どのメンバーしっかり丁寧につくることができました。本番まで1か月以上あるので、家でしっかり練習するように奥本さんから指示がありました。この調子で本番も頑張りましょう。