つながり

150926_弓削忠生

弓削 忠生


弓削牧場・場長

プロフィール

1945年生まれ。1985年に西日本で個人の酪農家として初めてカマンベールチーズやフロマージュ・フレを製造販売開始。
また1987年にはチーズの食べ方の発信拠点として場内にチーズハウス・ヤルゴイを建設。
2003年に兵庫県農業賞を受賞。
乳製品(チーズや低温殺菌の牛乳)以外にもレストランで使用するハーブや野菜づくり、ブルーベリーや白いちじく、ハチミツも採取し、エネルギーも含め牧場内の循環型農業・自給自足体制を目指す。

ページの先頭へ戻る