NEWS NEWS

2013/11/9

REPORT

レッツ!サバイバル ワークショップ レポート

2013年10月12日(土)-13日(日) 

130904_web_004 130904_web_003
130904_web_002 130904_web_001

災害時に身の回りのものを使って、工夫して生活できるための知恵や技を学ぶ、ワークショップを行いました。洪水の際に身を守る方法や避難の補助となる道具、避難所で自分の生活空間を確保するための方法、ロープの様々な結び方や紙食器づくりなど、各ブースで子どもも大人も一緒に体験し、災害時に役立つ技術や生き残るための技を学びました。体験はスタンプラリーになっており、たくさんのプログラムに参加するとオリジナル缶バッジがプレゼントされました。

■実施プログラム
・身の回りのもので災害を乗りきる技やアイデアを学ぼう!(浮き輪づくり、ホイッスルづくり、ウェットブーツづくり|
ウィパーウィー・クナーウィチャヤ―ノン
・紙の管で避難所を作ろう|京都造形芸術大学大学院 坂茂研究室
・段ボールで自分だけのスペースを作ってみよう!|早稲田大学理工学術院建築学科 古谷誠章研究室
・FAST BOXをつかって場所づくりの大切さを学ぼう!|神戸芸術工科大学基礎教育センター 久冨敏明研究室+学生有志
・ロープワークを学ぼう!|レッドベアサバイバルキャンプクラブ
・紙食器をつくろう

浮き輪づくり                        ホイッスルづくり

130904_web_004 130904_web_003

 

ウェットブーツづくり                    紙の管で避難所を作ろう

130904_web_004 130904_web_003

 

段ボールで自分だけのスペースを作ってみよう!        FAST BOXをつかって場所づくりの大切さを学ぼう!

130904_web_004 130904_web_003

 

ロープワークを学ぼう!                   紙食器をつくろう

130904_web_004 130904_web_003