NEWS NEWS

2014/9/30

REPORT

KIITOアーティスト・イン・レジデンス2014 西尾美也 ちびっこテーラーワークショップ 第3回 レポート

2014年9月27日(土)

子どもたちとクリエイターがいっしょにつくる夢のまち「ちびっこうべ」。美術家の西尾美也さんを講師に迎え、10月の子どものまちオープンに向けて、服の仕立て屋さん「ちびっこテーラー」を養成するワークショップ第3回です。

スキル講座4:ユニフォーム(2)
前回の続きで、ちびっこうべで働く子どもたちの、いろいろな職種のユニフォームを作りました。前回に引き続きの作業で、ついに完成です!看護師に巫女さん、警察官など…それぞれの職種につき、ユニフォームのデザインはひとつですが、作り手や使用する古着によって、仕上がりにかなりの違いを出せることがわかります。

 

(
ユニフォーム、完成!

デザイン講座2:トカゲのしっぽ
ワークショップの1回目で、パッチワークの素材を得るために、一部が切り取られた服がたくさん残されています。この服を使って、穴を埋めるにはどういう方法が考えられるか、自由な発想で再生しました。
ジャンパースカートの欠けていた裾にフリルを付け足したり、穴に別の古着を通して結びつけたり。単純に穴を埋めるだけでなく、装飾や機能を付け足すという発想が生まれ、その豊かさには大人のほうが驚かされるばかりです。
(
みんな、学校も学年もちがいますが、作品を見せ合ったりアドバイスしあったり、とても仲良くなってきました。

 

(

デザインをするための発想も、それを実現するためのスキルも身についてきたところで、次回からはいよいよ「ちびっこテーラー工房」をオープンするための準備に入っていきます!

写真:大塚杏子、KIITOスタッフ

KIITOアーティスト・イン・レジデンス2014 西尾美也 ちびっこテーラーワークショップ
開催概要はこちら