NEWS NEWS

2018/8/3

REPORT

6月16日(土)|ちびっこうべカフェを開催いたしました。

大丸神戸店で接客を学んだこどもたちのお披露目の場「ちびっこうべカフェ」を開催しました。はじめに接客の復習をしました。「大きな声」「挨拶」「笑顔」の3大用語、「大変おまたせ致しました」「少々お待ちくださいませ」などの言葉づかいや接客姿勢も講師の長谷場さんより確認していただきました。こどもたちは家でも一生懸命練習してきたので、完璧に覚えていました。声も大きく、始まる前から気合十分です。

カフェオープン準備作業までに昼食休憩をとりました。パンづくりの準備をしていたパンじぃのメンバーもこどもたちと一緒にお弁当を食べました。いろんな話題で盛り上がった昼食時間となりました。腹ごしらえを済ませたら、パンじぃは厨房へ、こどもたちはエプロン、バンダナに着替え、1Fのカフェ会場へ移動します。

オープンまであと1時間。2回目のワークショップ(6/9土)で制作したPOPや黒板を会場に設置し、箒や雑巾で床やテーブルをきれいに掃除します。椅子をきれいに並べ、お客さんを迎える準備はバッチリです。こども店員も緊張なく、待ちきれない様子です。オープン前から入口には行列ができていました。

13:00になり、「ちびっこうべカフェ」オープンです。こども店員は、接客担当、ドリンク担当、片付け担当に分かれ、時間ごとにローテーションを組み進めました。どんどん来られるお客さんに大きな声で「いらっしゃいませ」、注文のドリンクも丁寧に作りました。片付けも手際良く行い、とてもスムーズに進行していきました。お客さんもこども店員の一生懸命さに終始笑顔でした。パンじぃのつくるパンも上出来で、「とても美味しいです」と評判も上々でした。

15:00の閉店までほぼ満席の状態が続き、こども店員も少し疲れが見えてきましたが、最後まで集中して接客をしていました。それぞれの担当部分を責任持って行い、他のメンバーをサポートし、状況を判断しながら臨機応変に対応している姿は大変頼もしかったです。

カフェ終了後は、片付けをして、終礼を行いました。大丸神戸店さんからは、修了証とオリジナルバッジが手渡され、パンじぃからはお土産のパンが配られました。みんな達成感に満ちあふれていました。参加したこども店員とパンじぃのこれからの活躍も楽しみです。


ちびっこうべカフェ募集についてはこちら
ちびっこうべカフェについてはこちら

写真:坂下丈太郎
撮影・編集:神戸芸術工科大学曽和具之研究室