NEWS NEWS

2020/7/6

INFO

「KIITO NEWSLETTER」vol.029が完成しました

 

 

季刊誌「KIITO NEWSLETTER」の最新号Vol.29が完成しました。

今回の特集は「未来のかけらをさがす」。
KIITOでは、センター長・芹沢高志をモデレーターに、身近に散らばる多様な未来のかけら、つまり可能性の芽を拾い集め、草の根的に自分たちの未来を思い描こうとしていく試み〈未来のかけらラボ〉を開催しています。
 
今回の特集では、コロナ禍を経て変化し続ける現在の状況と、〈未来のかけらラボ〉のコンセプトを重ね、芹沢高志からの投げかけから、それに応答するかたちで4人の方に寄稿いただきました
また、表紙、特集の写真は全て、写真家・濱田英明さんに、神戸を舞台に撮影いただきました。本特集が、未来を考えるための〈かけら〉となれば幸いです。

《特集》「未来のかけらを集める」
寄稿:芹沢高志(KIITOセンター長)、瀬尾夏美(アーティスト)、松本篤(remoメンバー、AHA!世話人)、佐藤知久(京都市立芸術大学芸術資源研究センター教授)、石田香織(小説家)

《連載》
神戸ぐらしはじめました。:フラミンゴノリコさん(映画館勤務・イラストレーター)/○○さんの神戸めし:神崎奈津子さん/世界のデザイン都市ガイド:トルコ・イスタンブール

編集:竹内厚[Re:S]
デザイン:タナカタツヤ
特集写真:濱田英明

ニュースレターの発行は、7月20日を予定しています。
KIITO館内のほか、全国の文化施設・教育機関などに順次配布していきます。
ぜひお手に取ってご覧ください。

PDF版はこちらからご覧いただけます。