スケジュール

トークセッション「高齢者の新しいステージのつくり方」

イベント

日 時
2017/8/26(土) 14:00~16:00
場 所
プロジェクトスペース2B  
講 師
上田剛慈(株式会社エナジーフロント 代表取締役)、桑原静(シゴトラボ合同会社 代表)、見寺貞子(神戸芸術工科大学芸術工学部ファッションデザイン学科 教授)
参 加
無料
定 員
40名(要申込、先着順)
主 催
NPO法人プラス・アーツ、デザイン・クリエイティブセンター神戸
共 催
日本財団

「LIFE IS CREATIVE報告展~アクションプランのその後~」の開催にあわせて、トークセッションを行います。

埼玉で高齢者の活躍の場となる制作工房「BABAラボ」を運営している桑原静氏、岡山で高齢者の行動をサポートするジーンズを制作している「AUN」の上田剛慈氏、「大人の洋裁教室」の講師である見寺貞子氏を招き、高齢者の新しいステージのつくり方の可能性についてトークセッションを行います。

170718_上田剛慈

上田 剛慈

株式会社エナジーフロント
代表取締役

化学修士と物理学博士を持つ技術的な背景を元に、時代の困りごとを解決するビジネスを生む場として同社を設立。先端技術・産学連携・地域活性の組み合わせた新事業の立ち上げに取り組んでおり、介護とファッションをつなぐユニバーサルデザイン商品(AUN)はその活動の一つである。

170724_桑原静

桑原 静

シゴトラボ合同会社
代表

さいたま市生まれ。NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターでの勤務を経て、2011年、100歳までイキイキと働ける工房「BABAラボ(ばばらぼ)」をさいたま市で開設。現在は、事業から得たノウハウを生かし、シニアの居場所づくり支援、シニア向けのサービスや商品開発を行う。

▼BABAラボ
http://baba-lab.net/

miterasadako_profile photos

見寺 貞子

神戸芸術工科大学 芸術工学部 ファッションデザイン学科教授

武庫川女子大学家政学部被服学科卒業。関西ドレスメーカーデザイン専門学校卒業。神戸芸術工科大学芸術工学博士号取得。株式会社近鉄百貨店本店入社。商品本部では婦人服オリジナルブランド商品企画担当。商品計画部では婦人服部門係長及び商品開発本部 オリジナルブランド商品企画(紳士服・婦人服・子供服・洋品雑貨)・MD(マーチャンダイザー)担当した。
神戸芸術工科大学工業デザイン学科ファッションデザインコース専任講師就任後、神戸芸術工科大学教授、神戸芸術工科大学芸術工学研究所 所長などを歴任し、現在に至る。
芸術工学会、アートミーツケア学会、ファッションビジネス学会のほか、多数の学会に所属し、ファッションビジネス学会、アートミーツケア学会の理事を務めている。
神戸ファッション協会理事や神戸市産学交流企画部会、中小企業技術ファッション部門のアドバイザーとして活動する一方、社会・福祉活動に協力・参加しながらユニバーサルファッション普及に努めている。

ページの先頭へ戻る