スケジュール

+クリエイティブレクチャー「伝わる、広がる、ソーシャルデザイン」+クリエイティブゼミ vol.15 環境編 関連企画

レクチャー

日 時
2015/6/10(水) 19:00-21:00
場 所
303  
講 師
籠島康治(株式会社電通:コピーライター、クリエイティブディレクター)
参 加
無料
対 象
どなたでも
定 員
80名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

「+クリエイティブ」な視点で活動を実践する多彩な方々を講師に迎える「+クリエイティブレクチャー」。
広告制作の世界でキャリアを積まれ、現在はさまざまな社会的課題に対するコミュニケーションデザインに取り組まれている籠島康治氏を講師にお招きします。自身の活動を題材に、ソーシャルプロジェクトを創造する視点やプロセス、広く拡散するためのヒント、コミュニケーション手法などをお話いただきます。


社会の課題を解決するのは、一部のすごい人?
社会をよりよくするなんて、国やNPOの仕事?
クリエーターなんて、特別な才能や技術を持った限られた人たちのこと?
いいえ。
アイデアと行動力さえあれば、
社会をよくするソーシャルクリエーターには誰でもなることができるのです。
ソーシャルデザインとは、自分の気づきや疑問を、
社会をよくすることに結びつけ、そのためのアイデアや仕組みをデザインすること。
この講演会ではたくさんのプロジェクトを題材に、
ソーシャルプロジェクトを創造する視点やプロセス、
広く拡散するためのヒントなどを紹介していきます。


また、本レクチャーは、現在、神戸市環境局とKIITOが協働で取り組む『+クリエイティブゼミ「地球温暖化対策プロモーション大作戦!!」』の関連催事として開催します。


籠島康治

籠島 康治

株式会社電通
コピーライター、クリエイティブディレクター

1968年新潟県生まれ。広告制作からスタートして現在ソーシャル・デザインに取り組み、さまざまなソーシャルテーマのコミュニケーション、津波からの避難訓練「カケアガレ!日本」、NPOのコミュニケーションのサポートなどを手がける。電通ダイバーシティラボ創立時メンバー。こどもをうみやすい社会づくりをめざすチーム「うむうむ」代表。

<主な受賞歴>
2009カンヌライオンPR部門ショートリスト
グッドデザイン賞2012
東京コピーライターズクラブ新人賞 など
<制作に携わった書籍>
「希望をつくる仕事〜ソーシャル・デザイン」(宣伝会議)
「生き物たちへのラブレター(滝川クリステル)」(小学館) など

ページの先頭へ戻る