スケジュール

Designers 15 デザインレポート02:海外でデザインを学ぶ

レクチャー

日 時
2017/11/24(金) 19:00-21:00
場 所
KIITO 1Fカフェ
講 師
岩元 航大/プロダクトデザイナー
久慈 達也/デザインリサーチャー(DML)
参 加
500円(1ドリンク付き)
定 員
30名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

KIITOでしか聞けないデザイナートーク
KIITOのデザイン・トークイベント「Designers」。様々な分野で活躍されているデザイナーの方々にお越しいただき、仕事の紹介やその進め方、デザインの考え方や今後の活動について、この場でしか聞けないお話を伺います。

海外でデザインを学ぶ
デザインの中心は依然ヨーロッパにあります。だから日本を離れ、海外でデザインを学ぶという選択をする人がいます。異なる環境と思考の中で、彼らはどのようにデザインを学んできたのでしょう。デザインレポート02では、スイスに留学した若きプロダクトデザイナー岩元航大さんを招き、具体的な授業内容や自身のデザイン観への影響、留学後の活動についてお話しいただきます。また海外のデザインスクールについても画像や図書で紹介します。



Designers 14 デザインレポート01
ミラノサローネ2017 -世界のデザインスクール最新動向-
http://kiito.jp/news/report/2017/06/23/17803/


iwamotokodai.jpg

岩元 航大

プロダクトデザイナー

鹿児島県生まれ。神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科在学中にDESIGN SOILに参加し、ミラノサローネやハビターレなど海外の展示会に出展。その後、Ecole Cantonale d’Art de Lausanne(ECAL)のMaster in Product Designに進学。現在は東京を拠点に国内外の企業と製品開発を進めつつ、留学から戻った若手デザイナーたちを紹介する展覧会「RE-IMPORTATION」の企画も行う。

*参考
AXIS Web magazine掲載「岩元航大 一見エラーに見えるものを考え直す」(前・後編)
https://www.axismag.jp/posts/2017/02/68923.html
https://www.axismag.jp/posts/2017/02/68972.html 

RE-IMPORTATION
https://www.re-importation.com/

Kuji_Prof

久慈 達也

DESIGN MUSEUM LAB
デザインリサーチャー

1978年、青森市出身。東北大学大学院国際文化研究科博士課程を中退後、神戸芸術工科大学図書館研究員を経て、2012年にデザイン専門の展覧会企画・編集事務所DMLを設立。展覧会企画や原稿執筆のほか、デザインに関する講演や講座も担当している。2017年、デザインの現状を記録するため、デザイン・ジャーナル「Please Note」を開設する。

申し込む

ページの先頭へ戻る