スケジュール

金谷 勉×かわい ひろゆき× 佐野 恵子 トークイベント「産学協同/地域連携 —現場で育て未来のチカラ」

レクチャー

日 時
2013/11/22(金) 19:00-21:00
場 所
ライブラリ  
出 演
金谷 勉(セメントプロデュースデザイン)
かわい ひろゆき(神戸芸術工科大学 ビジュアルデザイン学科)
佐野 恵子(アクシスギャラリー)
参 加
無料
定 員
50名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)では、全国から次世代を担うデザイン系学生が集結する、アクシスギャラリーの恒例イベント「金の卵 オールスターデザインショーケース」のKIITO巡回展を今年も開催します。
この展覧会開催にあわせて「産学協同/地域連携 —現場で育て未来のチカラ」をテーマとしたトークイベントを開催します。


第8回 金の卵オールスターデザインショーケースKIITO巡回展
詳細はこちら

0220_kanaya_web

金谷 勉

CEMENT PRODUCE DESIGN LTD.
クリエイティブディレクター

京都精華大学人文学部卒業後、企画制作会社に入社。
その後広告制作会社を経て、1999年10月「CEMENT PRODUCE DESIGN」を設立。クリエイティブディレクターとして、大阪、東京を拠点にグラフィック、Web、プロダクトを手がけPARCO、商業施設の広告デザイン企画、Francfrancとの商品企画開発やUNIQLOの企業コラボTシャツ企画ディレクションなど幅広くプロデュース。また自社のプロダクトを企画、生産、流通まで展開し、現在は市場への流通を見据えた形での日本の各地場産業との協業企画も積極的に進めており、最近では「ガイヤの夜明け」「NHK WORLD」にもその活動が取り上げられた。

かわい ひろゆき

神戸芸術工科大学 ビジュアルデザイン学科

1980年東京芸術大学美術学部デザイン科卒業。1993年多摩美術大学大学院美術研究科修士課程修了。株式会社電通アートディレクターを経て、現職。アートやデザインの分野を中心に「阪神・淡路大震災を次世代に伝える」というコンセプトを掲げる「ヒトキズナぷろじぇくと」などを展開。

121124 佐野恵子

佐野 恵子

AXISギャラリー
キュレーター

デザインギャラリー「AXISギャラリー」キュレーター。これまでに「吉岡徳仁デザイン展」「チャールズ・イームズ 100 images × 100 words」などを企画、大きな反響を呼んだ。2007年より「デザインにできること」シリーズにおいて、「災害」や「食」など、社会的なテーマを取り上げ、デザインの新たな方向性を示す活動を行っている。また、石巻の自立復興をデザイナーが助ける震災復興支援プロジェクト「石巻工房」主要メンバーとしても活動中。

ページの先頭へ戻る