スケジュール

こどもデザイン・ワークショップ 文化の出会い サンテティエンヌ(フランス)/神戸

ワークショップ

日 時
2015/2/14(土)、15(日) 10:00-16:00
場 所
303  
講 師
Kaksi design(カクシデザイン)
参 加
無料
対 象
小学生・中学生
定 員
各日20名(事前申込み、先着順)
持ち物
昼食をご持参ください。
主 催
神戸市企画調整局デザイン都市推進室、デザイン・クリエイティブセンター神戸
後 援
神戸市教育委員会、一般社団法人神戸日仏協会
協 力
サンテティエンヌ市、Cité du design
レポート
http://kiito.jp/news/report/2015/02/28/12049/

神戸市と同じ、ユネスコ創造都市ネットワークのデザイン都市であるフランスのサンテティエンヌ市よりデザイナーを招き、フランスの文化に触れるとともに、日本の文化を再認識しながら、こどもたちの創造力を育むデザイン・ワークショップを開催します。
このワークショップでは、二つの国の文化から生まれる要素の融合についてみんなで考えます。こどもたちは日仏双方の建物、植物、動物などのさまざまな写真をもとに図案を考え、それを組み合わせて新しい絵を作ります。
できあがった絵は布製のバッグなど、家に持ち帰られるものに転写します。また、全員の絵を組み合わせた大きなポスターを作り、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で展示します。

プログラム
※日本語通訳あり
10:00~10:30 デザイナーの仕事やフランスについての紹介
10:30~12:30 図案の作成
12:30~13:30 昼食
13:30~16:00 バッグ/ノート、ポスターへの転写 

お申込みについて
参加希望のお子さまの保護者ご自身がお申し込みください(代理でのお申し込みはご遠慮ください)。

2/14(土)「バッグにプリントしよう!」お申込みの方はこちらからお申込みください。
2/15(日)「ノートにプリントしよう!」お申込みの方はこちらからお申込みください。


本ワークショップの記録写真や映像は、神戸市、およびデザイン・クリエイティブセンター神戸の活動として、ウェブサイトや広報媒体、報告書などに使用することがあります。あらかじめご了承のうえ、ご応募・ご参加ください。

150109 kaksi

Kaksi design

カクシデザインは、グラフィックデザイナーのエロディ・ヴィーチョス、プロダクトデザイナーのギヨーム・グランジョンの二人が運営する総合デザインスタジオ。
二人はともにフランス、イギリス、カナダで学び、2012年には、当時世界デザイン首都であったフィンランドのヘルシンキに居住。
2013年にフランスに戻りサンテティエンヌビエンナーレ組織委員会で働いた後、サンテティエンヌにスタジオを設立した。
彼らの創り出すデザインは二次元のグラフィックデザインや三次元のクラフトデザインだけでなく、それらを組み合わせた看板やインスタレーションにまで及ぶ。
また同時に実験手法や創造的ワークショップの開発も行っている。

ページの先頭へ戻る