スケジュール

ものづくりワークショップ「KNOCKS:BESPOKE内尾さんと、バブーシュをつくる。」

ワークショップ

日 時
2015/3/15(日) 10:00-18:00 (9:45受付開始)
場 所
カフェ  
講 師
内尾暢志
参 加
6,000円
定 員
10名 (先着順、定員に達し次第受付終了)
持ち物
昼食、汚れてもいい服装
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
レポート
http://kiito.jp/news/report/2015/03/28/11721/

「ものづくりワークショップ」
生活の中で使っているものの出来上がるまでのプロセスを、プロの技と知識に触れながら自らの手で辿っていくことで、ものの価値やつくり手の想いを体感する場です。

<実施内容>
日本ではルームシューズとして親しまれているモロッコの伝統的な履物、「バブーシュ」をつくるワークショップ。
様々な種類の革から好きなものを選び、今回のためにデザインされた型紙を元に裁断をするところから始めます。

10:00 サイズを決める
10:15 革を選ぶ
10:30 型紙から革を裁断する
11:30 縫製する
12:00 休憩
13:00 縫製する
17:00 仕上げをする
18:00 完成、終了

※材料の用意をいたしますのでキャンセルはご遠慮ください。

内尾暢志プロフィール写真

内尾 暢志

KNOCKS:BESPOKE
ミサキシューズ

神戸在住。建築、グラフィックを学び、靴作りの道へ。神戸の和田岬にものづくりに携わる友人と「KNOCKS:BESPOKE」をオープン。第4期神戸ものづくり職人大学にて神戸靴科講師を担当。
オーダー靴を中心とした靴ブランド「JOHNWILLIAMHart」を立ち上げ、カジュアルに履ける「ミサキシューズ」、手縫いファーストシューズのワークショップ「シアワセノクツ」なども展開、他ブランドのオリジナル靴製作等も手がける。最近ではNHK震災20年ドラマ「二十歳と一匹」にて靴制作、2016年度NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」にて靴制作協力など多岐に渡る。

Photo:Hiroto Ashida

ページの先頭へ戻る