スケジュール

ものづくりワークショップ「流しの洋裁人 原田さんと、シャツをつくる。」

ワークショップ

日 時
2016/3/5(土) 10:00~20:00(9:45受付開始)
場 所
303  
講 師
原田 陽子
参 加
7,000円(材料費含む)
対 象
大人
定 員
10名 (先着順、定員に達し次第受付終了)
持ち物
昼食、作業のしやすい服
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

「ものづくりワークショップ」
生活の中で使っているものの出来上がるまでのプロセスを、プロの技と知識に触れながら自らの手で辿っていくことで、ものの価値やつくり手の想いを体感する場です。

<実施内容>
シャツは私達の日常生活にとけこんだ、とても身近な洋服です。そのつくりには実は様々な工夫が隠されています。日常でラフに着ることができるシャツを、今回のためにデザインされた型紙を元に、生地を裁断するところから始めます。裁縫が初めての方でもご参加いただけます。

<スケジュール>
10:00 型紙を切り取り、生地を裁断する
12:30 休憩
13:30 前見頃のあきと、袖のあきをつくる
15:00 裾をあげる
16:00 肩に袖をつけ、袖下と見頃を一気に縫う
17:30 衿をつける
19:00 ボタンを付け、仕上げアイロンをかける
20:00 完成、終了

※材料の用意をいたしますのでキャンセルはご遠慮ください。
※申し込みの際にサイズをお選びいただきます。(サイズは大人サイズのみです。)
ご希望のサイズをフォームよりお選びください。
選択可能サイズ:メンズM/メンズL/レディスM/レディスL

160305 原田陽子

原田 陽子

流しの洋裁人

1984年晴れの国岡山生まれ。武庫川女子大学生活環境学科卒業後、岐阜のアパレルメーカーへ営業として就職。2011年より母校で助手業の傍らエスモードジャポン大阪校 (土曜コース)や京都造形芸術大学通信制大学院に通う。2014年9月より全国の流れた先で洋服(パジャマ)を仕立てる「流しの洋裁人」を始動。

ページの先頭へ戻る