スケジュール

神戸野菜学 vol.1 たけのこ

ワークショップ

日 時
2017/5/14(日)  11:00~14:00
場 所
カフェ  
講 師
加古憲元・加古祐樹(はっぱや神戸)、畑田延浩(農家)、笑福亭笑利(落語家)、三宅幸江(NIU farm)
参 加
2,000円(材料費、試食込)
定 員
15名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、はっぱや神戸

「旬の野菜」をテーマに、各回、広めるひと・栽培するひと・料理するひとの3人から、野菜について学ぶ「神戸野菜学」を、KIITO CAFEの運営パートナーである「はっぱや神戸」と共に、スタートします!野菜を様々な角度から学ぶことで、よりおいしく食べるための知識を深めます。
5月からスタートし、隔月でさまざまな野菜を取り上げて開催します。7月とまと、9月里芋、11月きのこ、1月ほうれん草、3月玉ねぎを予定しています。



《神戸野菜学 vol.1 たけのこ》

①たけのこの基礎    広めるひと/加古憲元・加古祐樹(はっぱや神戸)、栽培するひと/畑田延浩
             ~たけのこ落語~  特別ゲスト/笑福亭笑利
②たけのこを保存する  料理するひと/三宅幸江(NIU farm)
③たけのこを食べる   料理するひと/三宅幸江(NIU farm)

加古兄弟_s

加古憲元・加古祐樹

はっぱや神戸野菜ごはん

神戸市・小野市などの地元兵庫の農家さんの野菜が集まる神戸市北区の「はっぱや神戸野菜ごはん」を兄弟で運営しています。

畑田延浩_s

畑田延浩

農家

神戸市北区で、楽器修理のかたわら、肥料や農薬などの資材を使用せず、畑の草や落ち葉をすきこんで野菜を育てています。
山菜採集もとくいです。

笑福亭笑利_s

笑福亭笑利

落語家

笑福亭鶴笑の二番弟子。宇治出身。NSC26期、2014年鶴笑入門。上方落語協会、よしもとクリエイティブエージェンシー所属。旅と全国各地の歴史フィールドワークが趣味。八百屋で働いた経験もあり、野菜好き。

三宅幸江_s

三宅幸江

NIU farm
農家

神戸市北区の丹生山(たんじょうさん・にうさん)の麓で自然農を行う夫婦で行う農家です。EAT LOCAL KOBEで朝ごはんの担当や、ジャムなどの加工品の製造・販売もおこなっています。季節や環境によりそった毎日を、畑と台所で楽しむ。薪を焼べている時間が最高のリラックス。

ページの先頭へ戻る