スケジュール

大人の洋裁教室2

ワークショップ

日 時
2017/7/2(日)、8(土)、7/15(土)、23(日)、8/6(日)  全回10:00~16:00
講 師
見寺 貞子(神戸芸術工科大学芸術学部ファッションデザイン学科 教授)
丹羽 真由美(神戸芸術工科大学芸術学部ファッションデザイン学科 助手)
梶間 充子(LESPACE MODE DE KAJIMA)
韓 先林(フリーデザイナー)
参 加
無料(昼食は各自ご用意ください)
対 象
概ね50歳以上の女性で服を作った経験があり、全日程にご参加いただける方
定 員
7名(事前申込制、応募多数の場合抽選)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO・キイト)
協 力
神戸芸術工科大学芸術工学部ファッションデザイン学科

昨年開催しご好評をいただいた「大人の洋裁教室」の第二弾を開催します。
今回は、着なくなった着物を生かして夏物のシャツを仕立てます。
洋裁の技術を学べるのはもちろん、先生や参加者のみなさんとの交流で、
おしゃれのセンスにもさらに磨きがかかります。
自分だけのオリジナルシャツを着て、素敵な夏を過ごしませんか?
いつまでも美しく、おしゃれでありたい大人の女性たちのご参加をお待ちしています。



<スケジュール>
①7/2(日) 10:00~16:00
②7/8(土) 10:00~16:00
③7/15(土) 10:00~16:00
④7/23(日) 10:00~16:00
⑤8/6(日) 10:00~16:00
⑥プログラムの成果発表(8月中)

<制作の流れ>
①着物の洗い方・ほどき方を学び、反物に戻します。
②ベーシックなシャツの型紙を生かして、自分だけのオリジナルの型紙をつくります。
③反物にした素材を裁断、柄合わせの仕方を学びます。
④裁断したパーツをシャツに縫い上げます。

IMG_5487_ssss IMG_9750_ssss IMG_2080_ssss



<申し込み方法>
※メール、電話、FAXのいずれかの方法で、以下の①~⑦の情報をご記載の上、お送りください。
①氏名
②住所
③電話番号
④年齢
⑤メールアドレス
⑥シャツのサイズ(S/M/L)
⑦参加の理由(以下[A]~[E]の項目から選択)
 [A]着物を生かしたものづくりがしたい
 [B]洋服の型紙づくりがしたい
 [C]縫製技術をきちんとプロから学びたい
 [D]おしゃれのセンスをもっと磨きたい
 [E]その他 ※理由をお書き添えください

<申込締切>
2017年6月25日(日)19:00まで
※当選者には6月27日(火)中にご連絡いたします。

メール::event@kiito.jp

TEL:078-325-2235

FAX:078-325-2230




support-logo_2


ページの先頭へ戻る