スケジュール

「NO PROBLEM展」検品ワークショップ

ワークショップ

日 時
2017/8/13(日) ①13:00-14:30、②15:30-17:00
場 所
ギャラリーC  
講 師
國府田典明(VISION GLASS JP)、板垣潮美(VISION GLASS JP)
参 加
1,000円(NP品お土産付)
定 員
各回8名
主 催
NO PROBLEM プロジェクトチーム、デザイン・クリエイティブセンター神戸

「To “B” , or not to “B” , ̶日用品をとおして生き方を考える。NO PROBLEM展」関連企画として、検品ワークショップを開催します。

VISION GLASS JPが、製造過程で必ず生まれてしまうB品と呼ばれる製品を「NO PROBLEM(問題なし!)」として受け入れることを通して、今の日本におけるデザインと生活の風通しをよくしようとする『NOPROBLEM』プロジェクト。
ワークショップでは、実際にインドから届いた96個入の段ボールを開封して、普段どんな風にVISION GLASS JPが葛藤しながら検品を行っているかや、インドボロシル社とのやり取りのエピソード(箱のデザインが変更になった話、納期が遅れているのに別のサンプルが届いた話など)を解説しながら検品の方法を伝え、実際にキズを参加者の方々に探してみてもらいます。どのくらいの割合でB品(NP品)が出ているのかを体験し、参加者同士お互いの価値観を考察するワークショップを開催します。最後に自分で検品したグラスのなかから、ひとつお気に入りを持てかえってもらいます。

NP展


①13:00-14:30の回の申込はこちら


②15:30-17:00の回の申込はこちら



「To “B” , or not to “B” , ̶日用品をとおして生き方を考える。NO PROBLEM展」の詳細はこちら

◆2017年7月29日(土)14:00-16:00 オープニングトークの詳細・お申し込みはこちら


170716_國府田典明

國府田 典明

VISION GLASS JP
代表

妻の小沢朋子とともにVISION GLASSの輸入・販売事業を行なっている。
舞踏家 大野慶人や新人Hソケリッサなどに音響として関わる。DJとしても活動。生活のあり方・生き方・思考を、グラスのブランディングや芸術での協働、DJを通して実践している。

170719_板垣潮美

板垣 潮美

VISION GLASS JP
プレス

1980年東京生まれ 多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業後、JAM HOME MADEプレス、アパレルPR、co-labコミュニティファシリテーター、野外イベントPR/運営等を経てフリーランス プレスに。VISION GLASSでは週に一度の直営店店長やワークショップ企画なども行なう。

ページの先頭へ戻る