スケジュール

フィリピンのアーティスト・アルマさんによる アートで親子コミュニケーション ワークショップ

ワークショップ

日 時
2013/10/6(日) 14:00-16:00
場 所
301  
講 師
アルマ・キント(アーティスト)
参 加
無料(要申込・先着順)
対 象
お子様が小学1年生以上の親子
定 員
20組
持ち物
ハギレ、包装紙や雑誌など、使いたい素材がもしあればお持ち下さい。
汚れてもいい服装でお越しください
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
中西 美穂
レポート
http://kiito.jp/news/report/2013/11/07/5426/

災害の時は助け合いが必要とされます。そのためには、気持ちを素直に表現したり、家族や周囲の気持ちを理解することがとても大切です。アートには、自分の想いや相手の気持ちを引き出す力があります。アーティストであるアルマさんのナビゲートのもと、カラフルな布や紙を使って、「わたしの得意なこと、好きなこと」を表現することを通じて、親子でお互いのことをもっと知り合う機会としませんか。完成した作品は会場に展示し、アルマさんの作品の一部となります。

■EARTH MANUAL PROJECT展 開催概要はこちら

 

130830-alma

アルマ・キント

アーティスト

視覚芸術分野のアーティストであり、被災地の困難な状況にある人々を対象に、アートを通してヒーリングを行い、個人が主体的に立ち上がる力を促すアート教育者。2006年以降フィリピン全土、日本、韓国において、活動家、教育者、アーティスト、NGOと共に、被災地域でのワークショップのファシリテーションを行う。第8回ハバナ・ビエンナーレ2003(キューバ)、横浜トリエンナーレ2005、2012~13年には、福岡アジア美術館でのアジアの女性アーティスト展など3つの日本の美術展に参加。

ページの先頭へ戻る