NEWS NEWS

2020/12/10

REPORT

「神戸野菜学アーカイブ展示」レポート

11月14日(土)~22日(日)の期間、「KOBE URBAN FARMING WEEK」が開催され、その中で2017年~2020年にKIITOで16回にわたり実施したワークショップ「神戸野菜学」のアーカイブ展示をおこないました。「KOBE URBAN FARMING WEEK」は、神戸市が推進する食都神戸プロジェクトに関連し、都市地域に「農」のある生活スタイルを進める「アーバンファーミング(都市農業)」をテーマにしたイベントです。

1階のギャラリーAで開かれたアート展示「NEW RELATION」内で、神戸野菜学は4枚8面のパネルを使って、ワークショップの趣旨や、一部抜粋した開催時の風景を展示しました。また、イベント告知に使用したチラシを一覧できるパネルや、テーマとして取り上げた野菜の「旬」の時期がひとめでわかる野菜カレンダーも設置し、全16回の神戸野菜学をおさらいできる内容となりました。

現在は、1階+クリエイティブスタジオにて、この展示パネルの一部を期間限定で展示しています。(~2021年3月までを予定)
KIITOにお越しの際はぜひご覧ください!

  
写真:岩本順平

神戸野菜学アーカイブ展示の詳細はこちら