SCHEDULE SCHEDULE

11/1 Sun

EVENT

アーティストサポートプログラム関連企画 Xhiasma Project #003〈site〉パフォーマンス/トーク

アーティストサポートプログラム関連企画 Xhiasma Project #003〈site〉パフォーマンス/トーク

KIITOアーティストサポートプログラム2020「 Xhiasma Project #003〈site〉」の会期中のプログラムとして、出演アーティストによるパフォーマンスとトークセッションを開催します。
湯浅永麻(コンセプト・演出)によるダンスパフォーマンスの上演後、作品の要である技術の遠藤豊と共に、インディペンデント・キュレーターの林寿美氏をゲストにお迎えし、作品〈site〉についての制作プロセスや経緯、また、様々な展覧会や芸術祭の現場で取り組まれている〈オンライン/リアル〉という環境における新たな創作や発表、鑑賞のかたちとその可能性についてを中心にトークを行います。

※新型コロナウイルス感染拡大防止・予防のため、プログラムの内容が変更となる場合がございます。
最新情報は当館ホームページをご確認ください。

 

〈参加者の皆さまへのお願い〉
・受付時に、検温及びアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
・ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
・出演者はマスクを着用して行います。
・ご来場者の皆さまの接触を防ぐため、会場の座席は十分な間隔を確保して行います。

・以下に当てはまる時は、ご来館をご遠慮いただきますようお願いいたします。
-発熱があり、検温の結果、37.5度以上の発熱がある場合
-極端な咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、頭痛、 下痢、 嘔気・嘔吐等の症状がある場合
-新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
-過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合等
・その他、ご不明点などございましたら担当者までご連絡ください。

 

【展覧会情報はこちら】
KIITOアーティストサポートプログラム Xhiasma Project #003『site』
日時:2020/9/19(土)~11/23(月・祝)12時~18時 ※会期中の土日祝のみオープン
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)1F 北玄関
コンセプト・演出・出演:湯浅永麻(振付家・ダンサー)
コンセプト・演出・技術:遠藤豊(LUFTZUG)

 

写真左:〈site〉展示映像の一部
写真右:Xhiasma Project #002『transient X』パフォーマンスの様子
※神戸市におけるコロナウィルスの感染拡大防止対策のため公演は中止
写真:Yulia Skogoreva

 

 

日 時
11/1(日)17:00~18:30
場 所
KIITOホール
ゲスト
林寿美(インディペンデント・キュレーター)
出演
湯浅永麻(振付家・ダンサー)、遠藤豊(テクニカルディレクター・LUFTZUG代表)
モデレーター
芹沢高志(KIITOセンター長)
参 加
一般1,500円、神戸市内在中の方/学生1,000円
申込み
件名を「アーティストサポートプログラム関連企画 パフォーマンス/トーク申込み」とし、以下の項目を明記の上メールまたは申込フォームよりお申込みください。
①お氏名(ふりがな)②会社・学校名 ③メールアドレス ④電話番号 ⑤住所 ⑥参加人数
※複数でお申込みの際は、ご参加いただく方の情報を備考欄にご記入ください。
※参加費は出来るだけお釣銭のないようにご用意ください。
定 員
30名(先着順・要予約)
問合せ
デザイン・クリエイティブセンター神戸 企画事業部 担当:大泉
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、キアスマ実行委員会

申し込む

スケジュール一覧