SCHEDULE SCHEDULE

 

PROJECT

KIITO:300

FARM

地域/社会貢献活動コンシェルジュ「KIKU:KIKU(聞く・効く)」|「KIITO:300ファーム」地域/社会貢献活動についての相談業務

地域/社会貢献活動コンシェルジュ「KIKU:KIKU(聞く・効く)」|「KIITO:300ファーム」地域/社会貢献活動についての相談業務


KIITO:300ファームでは、地域課題解決や社会貢献に関わる個人や団体、NPOなどを対象に、相談業務を実施しています。
日々の活動や運営の中で浮かぶ様々な悩み・課題、「こういうことって、どこに相談したらいいんだろう…」
そう思った時は、まずKIITO:300へ。
社会貢献活動の分野で活躍する専門家がアドバイザーとなって伺い、ヒントやアドバイスを出しながら一緒に考えていきます。
「そんな大きな問題じゃないから…」でも大丈夫です!
ちょっとしたモヤモヤや小さな疑問は、担当スタッフまでお声がけください。
担当スタッフとの日ごろの活動の話、ファームに集うさまざまな方々との交流や雑談の中から、なにかアイディアがひらめくかもしれません。
皆さんの活動の推進の場として、KIITO:300をどんどんご活用ください。





下記メールフォームにてお知らせください。原則として5営業日以内を目途に相談員から回答します。メールでいただいた相談についても、必要と判断した場合には電話により回答を行うことがあります。


お問い合わせ電話番号
078-325-2235

受付時間
火-金|14:00-19:00
土日祝|14:00-19:00
※月曜休館、年末年始を除く


KIITO:300までお越しいただき、受付スタッフまでお声がけください。KIITO:300ファームのスタッフが対応致します。勤務スタッフによってお答えできる専門性が異なりますので、予めご了承くださいませ。

受付時間
火-金|14:00-19:00
土日祝|14:00-19:00
※月曜休館、年末年始を除く

※9/25土からのオープンとなります。
※新型コロナウイルス感染拡大を防止ため、営業時間を変更することがあります。

・メール相談の場合、回答したメールが迷惑メールフォルダやごみ箱に自動的に振り分けられる可能性がありますので、一度ご確認いただきますようお願い致します。
・KIITO:300相談窓口では、問題解決の糸口を探すお手伝いやアドバイスを行っています。(仲裁や行政指導は行っていません。)






田村 太郎|一般財団法人ダイバーシティ研究所
阪神・淡路大震災が起き、何の準備もないまま私は23歳で突然、団体の責任者となりました。多くの人に支えられ、組織のマネジメントや資金調達、政策提言、企業や自治体との連携など、とにかく走りながら考えてきたのですが、ふりかえってみればいくつかのポイント、コツ、押さえておくべきことなどもあったように思います。数々の失敗・成功の中から、相談者にとって「納得できる選択肢をいくつか紹介する」ような相談を心がけたいと思っています。一緒に悩みましょう!


戸田 香苗|認定NPO法人しみん基金・KOBE
ボランティアグループやセルフヘルプグループ、NPO法人、まだ立ち上げ前の方、はたまた社会貢献を考える企業からでも、ご相談を受け付けています。活動を始めるうえで、または活動上のちょっとしたお困りごとがあればKIITO:300でスタッフにお声がけください。会計・税務・法務・労務など、専門的な領域に関わることも、税理士、弁護士、社会保険労務士等の専門家にご協力いただきながら対応できればと思いますのでお気軽にご相談いただければと思います。


永田 宏和|デザイン・クリエイティブセンター神戸
私は企画のプロです。様々な条件を整理し、理解し、そこに長年積み重ねてきた経験から生まれるアイデアを注入して、より良い、より強い(効果や意義のある)プログラムを考えることが得意です。ふわっとした状態でも構いません、今あるこの取組みを何とかしたい、マンネリ化しているこの活動を見直したい、何か新たに始めたいんだけど何から始めていいかわからない、…そんな漠然とした悩みこそ相談ください!一緒に考えて、知恵を絞って、ベストな解を導き出したいと思います。ぜひ気軽にご相談ください!

2021年4月21日(水)開催、専門相談員による鼎談のレポートはこちら→https://kiito.jp/news/2021/06/29/49300/




新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、皆様に下記のことをお願いしております。ご協力をいただけない場合、ご利用をお断りさせていただく場合がございます。
・KIITOへご来館いただく場合は、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
・当日、発熱や咳などの体調不良がある場合は、相談を延期する場合がございます。
・検温、手指消毒、およびマスク着用にご協力をお願いいたします。
・相談担当者、スタッフともマスク着用にて対応いたします。
・2名以上でご来館の場合は、事前にご連絡をお願いいたします。
・相談の際に、飛沫防止板などを使用する場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、ご利用頂く皆様が健康に、楽しく場を共有できるよう、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。



・いい活動場所がみつかりません。みなさんどうやって見つけているんでしょう?
・中々活動メンバーが増えません。
・ボランティアを募集してもなかなか来てもらえません。
・やってみたい社会課題があるのですが、活動の第一歩としてまずNPOとか作ればいいのでしょうか?
・地域貢献したいのですが、何から始めたらいいんでしょう?
・グループで集まってやる地域活動をNPOとしてやるとなにか違うのでしょうか?
・社会にとって役に立つ活動のはずなのに、なぜか周りから理解が得られません。
・子ども食堂をやりたいのですが、みなさん仲間や場所などはどうやって見つけられるんでしょうか?
・イベントを募集しても、なかなか人が集まりません。
・イベントや活動のチラシをおいてもらうにはどうしたらいいでしょうか?
・活動資金は皆さんどうやって集めているんですか?
・寄付金集めとかクラファンとか、活動のためにやってみないとだめですか?
・補助金や助成金をとるよう勧められました。応募書類も難しくどれに応募したらいいのか全くわかりません。
・同じような活動をされている団体と、どうしたら繋がれるでしょうか。
・SNSで宣伝しろと言われて頑張っているのですが、思うように効果がでません。


個人情報の保護・個人情報の収集
KIITO:300ファームで実施する相談業務に関し、個人情報を収集する場合がございます。その際には、下記の方針のもと、明確な利用目的において、適法かつ公正な手段によって情報の収集に努めます。

個人情報の利用目的
当業務では、お預かりする個人情報を以下の目的の範囲内において利用いたします。
また、ここに定めのない目的で個人情報を収集、利用する場合には、情報を収集する際にあらかじめその目的を明示します。
(1)当業務に際して、適切なサービスおよび情報の提供、および案内のため
(2)当事業に関連するサービス、および提供する情報精度の向上・改善のため

個人情報の管理
当事業に際し収集した個人情報は、正確かつ最新の状態に保ちます。また、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、必要かつ適正なセキュリティー対策を実施し、個人情報は厳重に管理いたします。

個人情報の第三者への開示・提供
当事業に際し収集した個人情報は、適切な管理の上、本人の同意がある場合、もしくは法令に基づき開示が認められる場合を除き、第三者に開示することはありません。

個人情報の開示・訂正・利用停止等
本人より自身の個人情報の開示・訂正・利用停止等の請求があった場合は、適切な本人確認を実施のうえ、個人情報保護法に基づき適切・迅速に対応いたします。

法令、規範の遵守と本方針の見直しについて
当事業においては、保有する個人情報に関して適用される日本国内法令、その他規範を遵守するとともに、その目的のために本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


場 所
KIITO:300
相談担当者
田村太郎(一般財団法人ダイバーシティ研究所)
戸田香苗(認定NPO法人しみん基金・KOBE )
認定NPO法人しみん基金・KOBE
永田宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
対 象
地域活動や社会活動に関わる個人や団体、NPOなど神戸市内の相談を優先する可能性もございます。
申込み
本ウェブサイトよりお申込みください。
問合せ
メール(support(a)kiito.jp)、もしくは 、お電話(078-325-2235)にてお願いいたします((a)を@に変えてお送りください)。
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
一般財団法人ダイバーシティ研究所、認定NPO法人しみん基金・KOBE