SCHEDULE SCHEDULE

6/18 Sat, 7/16 Sat

WORKSHOP

KIITO:300

CAMP

こどもの洋裁教室~洋裁マダムとマスクをつくろう~

こどもの洋裁教室~洋裁マダムとマスクをつくろう~

今回のワークショップでは、「大人の洋裁教室」受講生である通称“洋裁マダム”の方々を講師にお招きし、型紙をつくって生地を裁断する洋裁の基礎や基本的なテクニックを学び、手縫いやミシンを使ってマスクづくりに挑戦します。
色や柄を見て生地を選ぶ楽しさや、自分の手で一からつくりあげる体験をすることで、ワークショップを通してものづくりの魅力と面白さを学びます。

【ワークショップの流れ(予定)】
①洋裁マダムの紹介・参加者自己紹介
②型紙、生地を選ぼう
③生地を裁断してみよう
④マスクを縫ってみよう
⑤仕上げ、完成


※写真はイメージです。

KIITO:300キャンプとは?
「KIITO:300(キイトサンマルマル)キャンプ」では、こどもたちを対象に、クリエイターとともに考えたデザインやアートのワークショップやイベントを開催しています。また、こどもの教育に関わる人々を対象としたレクチャーも開催し、大人とこどもが共にこの場所で楽しく学べるプログラムを実施します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容変更や中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※参加希望のお子さまの保護者の方よりお申し込みください(代理でのお申し込みはご遠慮ください)。
※本イベントにおける記録写真・映像は、デザイン・クリエイティブセンター神戸、および神戸市の活動として、ウェブサイトや広報、報告書などに使用することがあります。ご了承のうえ、ご応募・ご参加ください。

大人の洋裁教室とは?
50歳以上の男女を対象として2016年から始まったプロジェクト。講師は見寺貞子さん(神戸芸術工科大学 大学院芸術工学研究科 教授 博士(芸術工学))。「洋裁マダム」と呼ばれる受講生たちが洋裁やおしゃれのセンスを学び、技術を活かして日々の暮らしを楽しむことをめざしています。洋裁マダムは、依頼されたエプロン制作やイベント出店など、活動の幅を広げながら継続的にスキルアップをめざしており、2018年にはこども向けワークショッププログラム「ちびっこうべ2018」において、こどもたちに洋裁技術を教える「ちびっこ洋さい工房」のサポート役として参加しました。


【重要】コロナ感染対策に関する注意点
・イベント中はマスクの着用をお願いします。不織布マスクを推奨します。
・受付でお子様の検温、手の消毒を実施させていただきます。
・発熱、せき、息苦しさ、倦怠感、頭痛、下痢、吐き気、味覚障害等、体調に不調がある、普段と異なる場合は無理をせずご欠席ください。
・施設内では大声での会話等はお控えください。

 

 

日 時
①2022年6月18日(土)②7月16日(土)
各日14:00~16:00
※①②は同じ講座内容です。どちらか一方を選んでお申し込みください。

場 所
KIITO:300
講 師
洋裁マダム(「大人の洋裁教室」受講生)
参 加
参加費  無料
対 象
小学3年生~中学3年生
申込み
定員各回10名(事前申し込み制、申し込み多数の場合は抽選)
申込期間:①2022年5月17日(火)14:00~6月10日(金)②2022年5月17日(火)14:00~7月6日(水)
①は6月13日(月)、②は7月8日(金)までにメールにて抽選結果をご連絡します。
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

申し込む

スケジュール一覧