スケジュール

Meets+Design 林周平×サタケシュンスケ「カシュカシュの森 ~お菓子の森でかくれんぼ~」

イベント

日 時
2015/2/19(木) 18:00-20:00
場 所
1F カフェ
講 師
林 周平(パティスリーモンプリュ シェフパティシエ)、サタケシュンスケ(イラストレーター)
参 加
1組(2名)3,000円(お菓子、ドリンク、おみやげ付き)/ 要申込み(先着順)
定 員
20組40名(大人と子どもの2人1組でご参加ください。子どもは小学生以上)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
レポート
http://kiito.jp/news/report/2015/03/05/10246/

親子で知る・あじわうフランス地方菓子

一晩だけ、KIITOに「おかしの森」があらわれます!
森の中にかくれている12種類のフランスの地方菓子を、親子でちからを合わせて探し出してください。かわいいどうぶつたちが、道案内をします。ひとつの物語に入り込むような楽しいしかけで、みなさまをお待ちしています。
※カシュカシュ(Cache Cache)=フランス語で「かくれんぼ」「隠れ家」。


Meets + Designについて
異分野のクリエイター同士の出会いと交流から演出された空間で、クリエイティブな活動に身近にふれる機会を提供する交流イベントです。今回のコラボレーションは、林周平(パティスリーモンプリュ シェフパティシエ)×サタケシュンスケ(イラストレーター)。地域ごとに特色のあるフランスの地方菓子を、親子で楽しめる企画を開催します。お二人による、お菓子や制作にまつわるお話も予定。見て、聞いて、味わって、フランスの地方菓子とイラストによる空間演出のコラボレーションをお楽しみください。

satake shunsuke

サタケシュンスケ

イラストレーター

1981年大阪府枚方市生まれ 兵庫県神戸市在住 広告制作会社勤務のグラフィックデザイナーを経て2007年に独立、以後フリーランスのイラストレーターとして活動を続ける。主な仕事は広告、書籍等で使用するイラストレーションおよびキャラクターの制作、モチーフは人物や動物、静物画が中心。大学や専門学校などで特別講師として講義などを行うほか、イラストレーターユニット"なりゆきサーカス"の一員としても活動中。

林 周平

林 周平

パティスリーモンプリュ

1965年生まれ。国内のホテル勤務後、渡仏。パリ「ニッコー・ド・パリ」「ジャン・ミエ」で修業を行い、帰国後ホテル・パティスリー製菓長に就任。神戸の地でフランス菓子文化をより深めたいと考えている。

ページの先頭へ戻る