スケジュール

『カレーライスを一から作る』先行上映+トークイベント(元町映画館 連携企画)

イベント

日 時
2017/10/21(土) 12:00-14:40
場 所
ギャラリーC  
講 師
関野吉晴(探検家/医師/武蔵野美術大学教授)
前田亜紀(映画監督)
石塚まこ
参 加
1,800円 ※親子料金あり(親子でのご参加で1名¥1,500)
対 象
どなたでも
定 員
70名(申込制、先着順)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、元町映画館

石塚まこ「ちいさな世界を辿ってみると」展の関連企画として、元町映画館で上映予定のドキュメンタリー映画『カレーライスを一から作る』(監督:前田亜紀、2016年)の先行上映およびトークイベントをKIITOにて開催します。
この映画は、アフリカから南米までの人類拡散の道のり「グレートジャーニー」を辿ったことで知られる探検家・医師の関野吉晴氏による、武蔵野美術大学での課外ゼミ活動-野菜や米、肉、スパイスなどの材料をすべて一から育て、「カレーライスを一から作ってみる」という試み-を記録したものです。
本イベントでは、元町映画館での上映期間に先がけ、会場にて映画本編を鑑賞した後、関野吉晴氏と、本映画を監督した前田亜紀氏、石塚まこによるトークイベントを開催します。
この機会にぜひご参加ください。


◎ドキュメンタリー映画『カレーライスを一から作る』




出演:関野吉晴、武蔵野美術大学関野ゼミ生/監督:前田亜紀/2016年/日本映画/カラー/96分/©ネツゲン
公式サイト
http://www.ichikaracurry.com/


◎元町映画館
『カレーライスを一から作る』上映期間:10/28~11/10
詳細はウェブサイトをご覧ください
http://www.motoei.com/



sekino

関野 吉晴

武蔵野美術大学教授(文化人類学)
探検家・医師

1949年東京都墨田区生まれ。一橋大学在学中に探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。その後25年間に32回、通算10年間以上にわたって、アマゾン川源流や中央アンデス、パタゴニア、ギアナ高地など、南米への旅を重ねる。その間、現地での医療の必要性を感じて、1976年に横浜市大医学部に入学。外科医師となって、病院に勤務するかたわら南米通いを続けた。1993年からは、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していった約5万3千キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」を始める。南米最南端を出発し、8年3か月かけて、2002年タンザニア・ラエトリにゴールした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前田 亜紀

株式会社ネツゲン

1976年生まれ。
2000年東京学芸大学卒業。
2001年より、番組制作の仕事に携わる。フリーランスのTVディレクターを経て、現在、映像制作会社ネツゲンに所属。
『ETV特集』(NHK-Eテレ)、『情熱大陸』(毎日放送)、『ザ・ノンフィクション』『NONFIX』(フジテレビ)などでドキュメンタリー番組を手がけている。
『カレーライスを一から作る』が劇場公開映画初監督作品。

ishizukamako

石塚 まこ

現代美術作家

神戸市生まれ。神戸女学院大学文学部総合文化学科、リートフェルト・アカデミー(オランダ)、マルメ・アート・アカデミー(スウェーデン)で学ぶ。ストックホルムとパリを主な拠点に、IASPIS(スウェーデン)、Institut Français(フランス)、Cittadellarte(イタリア)、Capacete(ブラジル)といったレジデンシーなどを通し、さまざまな土地で生活、制作する。2004年ポーラ美術振興財団在外研修員。2007年文化庁海外研修派遣員。2015年、アーティストブック『Collecting Distances』出版。同年、イリーカフェおよびピストレット財団よりプロダクション賞受賞。『ザ・ニュー・ヴィジョン』(2015年、ポーラ・ミュージアム・アネックス、東京)、『アート・ミーツ03』(2016年、アーツ前橋、群馬)、『どうしてみんな、花がすき?』(2016年、まつだい農舞台ギャラリー、新潟)、『自由研究とルビンの壷』(2016年、ユトレヒト、東京)、『MOTサテライト むすぶ風景』(2017年10月7日~11月12日、東京都現代美術館)など、近年は日本での活動も増えている。

motomachi_s_160927

元町映画館

当館は神戸の元町商店街にある映画館で、2016年8月に6周年を迎えました。アクション、ドラマ、ドキュメンタリーなど邦画洋画問わず、様々なジャンルを毎日、上映しています。安藤サクラさんや、遠藤憲一さん、永瀬正敏さんなどといった役者さんの舞台挨拶やお子様を持つ親御さんのための託児付き上映、小学生以下無料の子どもDAYなどのイベントも実施しております。映画館は不思議な空間です。ぜひ一度足をお運びください。

申し込む

ページの先頭へ戻る