スケジュール

「OUR DIARIES KOBE -100人が日記で綴る、神戸の日常生活と冒険-」展

展示

日 時
2015/8/22(土)-9/6(日) 11:00-19:00
場 所
2F ライブラリ
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、LLCインセクツ
協 力
NO ARCHITECTS(会場構成)
レポート
http://kiito.jp/news/report/2015/09/10/12128/

大阪のローカル・カルチャー・マガジン『IN/SECTS』との共催で日記を主題にした企画展「OUR DIARIES KOBE -100人が日記で綴る、神戸の日常生活と冒険-」を開催いたします。

本展は『IN/SECTS』Vol.6の「OUR DIARIES」と題した日記の特集号に端を発するものです。神戸在住または勤務など、100名の方々に1日だけの日記を書いていただき、それらを日付順に会場にレイアウトし展示いたします。

副題は「100人が日記で綴る、神戸の日常生活と冒険」。日記を書く・読む、という行為と視点が日々の生活に、気付かなかった冒険を発生させるのでは? という試みです。
そして個の小さな記録の集積から同時代における“神戸らしさ”の輪郭を浮き上がらせることを目的としています。

100人の日記から、2015年夏の神戸の大きな共感が生まれるかもしれません。会期中にはトークイベントなど、関連企画も予定しています。どうぞご期待くださいませ。

関連企画
(1) オープニングパーティ 8月22日(土) 18:00~20:00 参加費無料
※IN/SECTS特製フードをご用意しております(ドリンクはキャッシュオンにて)
(2) クロージングトークイベント「日記の魅力 〜日記文学と日記のことば〜」
9月5日(土) 16:30~18:00 参加費500円(1ドリンク付)
事前申込制/詳細・お申込みはこちら






insects

IN/SECTS

編集プロダクション

大阪・谷町六丁目を拠点に、2009年よりローカル・カルチャー・マガジン『IN/SECTS』を制作・発行する。2013年には国立国際美術館でのコンサート「Music Today on Fluxus 蓮沼執太 vs 塩見允枝子」、2014年にはアートエリアB1での「アパートメントワンワンワン」展企画(grafと共同)等、雑誌を主軸にその延長として展覧会なども手掛けている。

Exif_JPEG_PICTURE

NO ARCHITECTS

建築家。西山広志(1983年大阪生まれ)と奥平桂子(1983年神戸生まれ)による共同主宰。2009年、神戸芸術工科大学大学院修士課程を共に修了し、nishiyamahiroshiokudairakeikoとして活動を開始。2011年、大阪市此花区への事務所移転に伴い NO ARCHITECTS に名称変更。2012年-14年、神戸芸術工科大学 非常勤講師(西山)。現在、建築をベースに、設計やデザイン、インスタレーション、ワークショップ、会場構成、まちづくりなど幅広く活動中。

ページの先頭へ戻る