スケジュール

こころのアート展 in しあわせの村 2016 KIITO巡回展

展示

日 時
2017/4/26(水)~5/3(水・祝)(5/1休廊) 10:00~17:00(4/26は15:00~21:00)
場 所
ギャラリーA  
参 加
入場無料
主 催
公益財団法人こうべ市民福祉振興協会(TEL:078-743-8092)
協 力
デザイン・クリエイティブセンター神戸

神戸市の総合福祉ゾーンしあわせの村では、障がいのある人たちの創作活動を支援し、その表現の素晴らしさを広く知っていただくために、「こころのアート展」を開催しています。同展は選抜された才能豊かな作家たちの作品を展示するこれまでにない公募展です。今回、2016年に開催された同展の巡回展を、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で開催いたします。巡回展では、本展で展示した作品の中から約100点を展示し、初日には、オープニングイベントとして、出展作家である新井咲さんとそのご家族によるコンサート、そして障がいのある人との協働の場を多様なかたちでつくりだしているSLOW LABELディレクター・栗栖良依さんを招いてのトークを開催します。



【OPENING EVENT】
日 時  2017/4/26(水) 18:30-21:00
場 所  ギャラリーA
参 加  無料
定 員  40名(事前申し込み制、先着順)
主 催  デザイン・クリエイティブセンター神戸

【第1部】18:30-19:00
出展作家である新井咲さんとそのご家族による、アンサンブルの演奏会です。
出演:新井 咲+アンサンブルピアチェーレ

【第2部】19:15-21:00  ※トーク終了後、同会場内で懇親会を予定
アーティストと障がいのある人が協働する機会を様々なかたちでつくり、すべて一点モノの手づくり雑貨ブランド「SLOW LABEL(スローレーベル)」や、障がいのあるパフォーマーを発掘・育成するためのプラットフォーム「SLOW MOVEMENT」を立ち上げた、栗栖良依さんにお越しいただき、障がい者と社会の関わり方の可能性についてお話いただきます。
講師:栗栖 良依(SLOWLABEL ディレクター)


詳細・申し込みはこちら




【出展作品】 ※一部

「“学園”右⇒先輩、左⇒後輩」紙粘土_s2
河野 未来 「"学園"右⇒先輩、左⇒後輩」/紙粘土
「トラック野郎」ポスカ・水彩 900×600mm_s2
梅本 和揚「トラック野郎」/ポスカ・水彩/900×600mm


「象」クレヨン 424×348mm-(4)_s
藤本 真彦 「象」/クレヨン/424×348mm
「神戸駅」アクリル 640×420mm_s
冨永 博之「神戸駅」/アクリル/640×420mm


img_073.jpg_s
赤澤 隼 「シーサー」/陶器
「湖畔」油絵 652×530mm_s
池田 英明「湖畔」/油絵/652×530mm




「自」墨 860×1570mm_s
片山 悠也「自」/墨
860×1570mm
「旅シリーズ1」油絵 450×540mm_s
新井 咲 「旅シリーズ1」
油絵/450×540mm
「鋭気」水彩 490×840mm_s
藤尾 タケル「鋭気」
水彩/490×849mm


「季節の庭」色鉛筆・ペン 1270×620mm_s
瀬戸セツ子「季節の庭」/色鉛筆・ペン





【会場構成・設計施工】
株式会社POS建築観察設計研究所





ページの先頭へ戻る