SCHEDULE SCHEDULE

3/6 Fri - 3/29 Sun

EXHIBITION

イス・イズ・サイズ展 ーもの選びに、新たな視点を。

イス・イズ・サイズ展 ーもの選びに、新たな視点を。

ほとんどの人が、もしかすると自分の身体に合ったイスに座っていないのかもしれません。服や靴に一人ひとりに合った「サイズ」があるように、イスにもそれぞれの身体に合った「サイズ」が存在します。イスには、身長や体重などの身体的な違い、仕事や食事、リラックスする時など使う場面や目的によって適したデザインがあり、本来のつくられた目的以外の使い方をすることは、ぶかぶかの靴を履いて歩いていることと同じようなことです。イスのサイズは私たちの生活にとても大切なものですが、自分に合ったイスのサイズを知っている人はそう多くはありません。イス・イズ・サイズ展ではイスを「サイズ」で選ぶという新しい視点を提案する展覧会です。

イスから、その人が見えてくる?
本展では、高さの異なるイスに座り「サイズ」の違いを実際に体験できるほか、さまざまなモデルの方に協力いただき、シーンにあわせて新たに製作した7種類のイスと約20年前に作成をしたイスの計8脚をプロセスととともに展示します。展覧会を通して、自分の生活に合った家具があることを知り、モノづくりを行う作り手の思いや技術に触れる場をつくります。

case1:体格の大きい長時間のデスクワークを行う人のためのイス
case2:3人の子どもたちのためのイス
case3:狂言師が舞台で使うイス
case4:木かごをつくる高齢女性が長時間作業をしても疲れないイス
case5:190cm近くある長身の外国人のためのイス
case6:ピアニストが演奏でつかうイス
case7:愛犬家が犬と暮らすイス
case8:経年変化を感じるイス

【制作風景・ヒアリングの様子】
  

  

制作の様子はうたたねのブログよりご覧いただけます。
https://ameblo.jp/utatane-sugi/

TTTAAAGGとは?
一般的な情報や価値観ではない、新たなもの選びの視点を提案するプロジェクト名です。
もの選びの視点を商品タグのように持って帰ってもらい、今日から活かせるものとの付き合い方を提案します。

日 時
2020/3/6(金)~29(日) 11:00~19:00※月曜休館
場 所
ギャラリーB
制 作
山極博史、杉島郁子(うたたね)
ディレクション
吉田貴紀・栗原里菜(BYTHREE)、田中裕一(かたちラボ)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、うたたね

スケジュール一覧