SCHEDULE SCHEDULE

7/13 Sat

LECTURE

Hello New Economy! 『ALL YOURSとOne Day Stores & Talk』

Hello New Economy! 『ALL YOURSとOne Day Stores & Talk』

気持ちよく買おう。ワクワクして語ろう
消費すること。それは私たちの必然で、止めることはできないものです。
とはいえ、少し省みることも必要なのかもしれません。
そんな時代にあって、ものづくりと消費のあたらしい関係を作り出そうと奮闘している人たちがいます。
これまでの常識にとらわれず、いまの世の中に適した作りかたや届けかたを考え、日々アップデートするゲストのみなさんのお話から、あたらしい時代のお金の使い方について考えを深めていく、参加型のストア&トークイベントです。

企画と当日の進行に、「Re:Standard =あたらしいふつうを提案する」編集プロダクション「Re:S(りす)」に協力いただき、ゲストの考える経済から「あたらしいふつう」を探ってみます。

本イベントでは一日限定のお店「One Day Stores」をオープンします。ゲストの商品を手に取り、買っていただくことができます。さらに、テーマに合わせた様々なお店も集います。もちろんRe:Sが手掛ける書籍やグッズの販売も!
また、ゲストからお話をうかがう「Talk」を同会場にて開催します。

◉ ONE DAY STORES 11:00〜17:00
『着たくないのに、毎日着てしまう。日本全国行脚』と題して、まさに全国行脚中のALL YOURSの試着販売を開催します。
「着たくないのに、毎日着てしまう。」ジャケットとパンツのほか、一般販売ではなかなか買えなかったアイテムをたくさん用意してきてくれます。その他、お買い物を楽しんでいただく時間を豊かにするお店も出店予定。

【出店者情報】
ALL YOURS
「着たくないのに、毎日着てしまう。」ジャケットとパンツについてはこちら
  

Re:S
りすなお店についてはこちら
  

※出店者情報は随時更新します。

◉ TALK 14:00~15:30
『クラウドファンディングを使う意味』

第1回のトークは、『クラウドファンディングを使う意味』と題して、ALL YOURS代表の木村昌史さんと、独自の起毛技術を使った「もちはだ」ブランドで支持を集めるワシオ株式会社の鷲尾岳さんに登壇いただきます。確立された仕組みのなか、インディペンデントな動きが小さくまとまりがちなアパレル業界にあって、それぞれ『CAMPFIRE』『Makuake』とプラットフォームの違いはあるものの、支援額1000万円を超えるクラウドファンディングを成功させているお二人。そもそもどうしてクラファンなのか? ファッションの流通と経済のあたらしいカタチを体現する二人にお話を伺います。質問疑問大歓迎です。

※トークへのお申込みはページ最下部の「申し込む」ボタンよりお申込みください。

日 時
2019/7/13(土)
One Day Stores 11:00〜17:00
Talk 14:00~15:30
場 所
ギャラリーA
出 演
木村昌史(ALL YOURS) 鷲尾岳(ワシオ株式会社)
進 行
藤本智士(Re:S)
参 加
無料
対 象
だれでも
申込み
60名(事前申込制、先着順)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

申し込む

スケジュール一覧