スケジュール

+クリエイティブゼミvol.4 子育て支援編 「子育て支援」パワーアッププロジェクト

ゼミ

日 時
2013/5/7(火)-7/9(火) 19:15-21:15
場 所
303  
講 師
永田 宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸 副センター長)
佐々木 博(株式会社創庵)
参 加
無料 ※定員に達しましたので、募集は締め切りました。
聴講可能 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
定 員
30名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
神戸市こども家庭局

「子育て支援」はある特定の専門分野の人が携わるもので、自分には関係ないと考えていませんか?
確かに専門的な知識や経験が必要になることもありますが、多くの人たちがそれぞれの専門性や経験、熱意をベースに新たな関わりを持つことも可能です。
今回のゼミでは、子育て支援経験のある方もない方も一緒になって、様々な角度から新たな「子育て支援策」を考えてみたいと思います。効果が期待でき、実現性の高い提案に関しては、今年度中の試験的な実施も視野に入れていますので、ぜひ奮ってご参加ください!

nagata

永田 宏和

デザイン・クリエイティブセンター神戸
副センター長

1968年兵庫県生まれ。企画・プロデューサー。1993年大阪大学大学院修了後、大手建設会社勤務を経て、2001年「iop都市文化創造研究所」を設立。2006年「NPO法人プラス・アーツ」設立。2012年8月よりデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の副センター長を務める。主な企画・プロデュースの仕事に、「水都大阪2009・水辺の文化座」、「イザ!カエルキャラバン!」(2005~)、「地震EXPO」(2006)、「ちびっこうべ」(2012、2014)、「EARTH MANUAL PROJECT展」(2013)などがある。

hiroshi sasaki_s

佐々木 博

株式会社創庵
メディアファシリテーター

1970年生まれ。京都出身。パソコン・ITのエバンジェリストとして、NHK教育テレビ「趣味悠々」にて12年間番組講師を歴任。現在全国の地方自治体や企業などでソーシャルメディアやスマートフォンを活用した情報表現・創造、プレゼンテーション教育の普及に尽力。『日本的ソーシャルメディアの未来』濱野智史、佐々木博共著など、40冊近い著書監修書籍をもつ。

ページの先頭へ戻る