スケジュール

+クリエイティブゼミvol.9 防災編

ゼミ

日 時
2014/5/13(火)-7/12(土) 19:15-21:15
場 所
303  
講 師
永田 宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸 副センター長)
参 加
無料 / 要申込み(聴講可、要申込み)
定 員
30名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

現在、日本では「南海トラフ巨大地震」や「首都直下地震」に代表される大災害の危機にさらされており、さらに「台風」「洪水」「土砂崩れ」「竜巻」など多種多様な災害に、日々どこかの地域が見舞われています。今回の「+クリエイティブゼミ」では、防災分野で最も巻き込むのが難しいと言われている20代、30代を対象とした新しい防災啓発プログラムの開発に取り組みます。これまでに様々な防災の先進的な取り組みが神戸から生まれ、全国に広がってきました。今回開発する若い世代向けの防災プログラムも神戸発で全国に、世界に広げていきたいと考えています。そのとても大きな重責を背負ったこのゼミにぜひ奮ってご参加ください。 申込みフォームからの受付は締め切っております。 参加・聴講希望の方は、school@kiito.jpまでご連絡ください。 チラシデータはこちら

nagata

永田 宏和

デザイン・クリエイティブセンター神戸
副センター長

1968年兵庫県生まれ。企画・プロデューサー。1993年大阪大学大学院修了後、大手建設会社勤務を経て、2001年「iop都市文化創造研究所」を設立。2006年「NPO法人プラス・アーツ」設立。2012年8月よりデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の副センター長を務める。主な企画・プロデュースの仕事に、「水都大阪2009・水辺の文化座」、「イザ!カエルキャラバン!」(2005~)、「地震EXPO」(2006)、「ちびっこうべ」(2012、2014)、「EARTH MANUAL PROJECT展」(2013)などがある。

ページの先頭へ戻る