スケジュール

大人の洋裁教室

ワークショップ

日 時
2016/10/23(日)、30(日)、11/3(木・祝)、13(日)、20(日) 
場 所
301  
講 師
見寺貞子(神戸芸術工科大学芸術学部ファッションデザイン学科 教授)
丹羽真由美(神戸芸術工科大学芸術学部ファッションデザイン学科 助手)
韓先林(フリーデザイナー)
参 加
おおむね50歳以上の女性で服を作った経験があり、なるべく全日程にご参加いただける方
定 員
7名(事前申込制、応募多数の場合抽選)
持ち物
着なくなった着物、着物と合わせたい生地、洋裁道具一式(ミシン・アイロンはご用意いたします)
主 催
NPO法人プラス・アーツ、デザイン・クリエイティブセンター神戸
共 催
日本財団
協 力
神戸芸術工科大学芸術学部ファッションデザイン学科

NPO法人プラス・アーツとデザイン・クリエイティブセンター神戸が共同のもと、日本財団の助成事業として、2017年2月に「LIFE IS CREATIVE展」東京展の開催を予定しています。
その関連企画として、着物からワンピースをつくるリメイクのワークショップを開催いたします。

※2015年10月に開催した「LIFE IS CREATIVE展」の詳細はこちら

着なくなった着物を、よそいきのワンピースに仕立て直します。
洋裁の技術を学べるのはもちろん、講師やみなさんとの交流で服にまつわる思い出話しに花が咲きます。
おしゃれのセンスにさらに磨きをかけて、最後にはファッションショーの舞台でお披露目。
自分らしいおしゃれを楽しむ女性のご参加をお待ちしています。
※2016年12月4日(日)兵庫区モダンシニアファッションショーに出演します。詳しくはこちら

<スケジュール>
①10/23(日) 10:00~17:00|自己紹介、生地・パターン選び
②10/30(日) 10:00~16:00|裁断・仮縫い
③11/3(木・祝) 10:00~16:00|縫製①
④11/13(日) 10:00~16:00|縫製②
⑤11/20(日) 10:00~16:00|縫製③・完成
⑥制作したワンピースを着てファッションショーに出演

<申込方法>
下記の申込フォームからお申込いただくか、下記に氏名・年齢・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスをお知らせください。
※申込フォームからお申込いただく方は、氏名の後ろに年齢を記載ください。
TEL:078-325-2235、FAX:078-325-2230、メール:event@kiito.jp

<申込締切>
2016年10月18日(火)19:00まで
※当選者には10月19日(水)中にご連絡いたします。


support-logo_2



miterasadako_profile photos

見寺 貞子

神戸芸術工科大学 芸術工学部 ファッションデザイン学科教授

武庫川女子大学家政学部被服学科卒業。関西ドレスメーカーデザイン専門学校卒業。神戸芸術工科大学芸術工学博士号取得。株式会社近鉄百貨店本店入社。商品本部では婦人服オリジナルブランド商品企画担当。商品計画部では婦人服部門係長及び商品開発本部 オリジナルブランド商品企画(紳士服・婦人服・子供服・洋品雑貨)・MD(マーチャンダイザー)担当した。
神戸芸術工科大学工業デザイン学科ファッションデザインコース専任講師就任後、神戸芸術工科大学教授、神戸芸術工科大学芸術工学研究所 所長などを歴任し、現在に至る。
芸術工学会、アートミーツケア学会、ファッションビジネス学会のほか、多数の学会に所属し、ファッションビジネス学会、アートミーツケア学会の理事を務めている。
神戸ファッション協会理事や神戸市産学交流企画部会、中小企業技術ファッション部門のアドバイザーとして活動する一方、社会・福祉活動に協力・参加しながらユニバーサルファッション普及に努めている。

han_profile photo02s

韓 先林

大学非常勤講師、韓国語講師

神戸芸術工科大学芸術工学部工業デザイン学科ファッションデザインコース卒業。神戸ファッション専門学校テクニカルコース卒業。フランスエコール・サンディカル立体裁断研修終了。神戸芸術工科大学ファッションデザイン学科実習助手として就任。大阪産業大学経営学科アパレルコース非常勤講師として就任。

現在は、
倉敷芸術科学大学デザイン学部デザイン芸術学科ファッションデザイン・テキスタイルコース非常勤講師
総合学園ヒューマンアカデミー大阪校MODEファッション非常勤講師
大阪女子短期大学ライフプロディース専攻ファッションコース非常勤講師
韓国語会話「MOIZA K LOUNGE」韓国語講師
として活動をしている。

服飾文化学会所属。社会活動として自ら服をデザインし制作してショーで発表するなどの作家活動をする一方、障害者の服作りなど社会・福祉活動に協力・参加している。

ページの先頭へ戻る