スケジュール

日本酒学「蔵元が語る、日本酒造りと楽しみ方」

ワークショップ

日 時
2017/10/23(月)18:00~19:30、29(日)12:00~13:30 
講 師
和氣卓司(泉酒造株式会社 杜氏) ※23日
白樫政孝(剣菱酒造株式会社 社長) ※29日
日野明(播州地酒ひの 店主) ※両日
参 加
無料
定 員
各回20名(事前申込制、先着順)
主 催
株式会社大丸松坂屋百貨店、デザイン・クリエイティブセンター神戸

日本酒の名産地である神戸の蔵元から、日本酒の歴史や酒造りの工程、またそこに込める想いやこだわりについてお聞きし、日本酒の飲み比べを通して楽しみ方や魅力を味わいます。

会場
大丸神戸店 6F 「M BASE」


日本酒学とは
國酒(こくしゅ)の1つであり、昔から神様にお供えするほど日本人にとって大切な文化ともいえる日本酒は、米と水というシンプルな素材を使い、蔵人(くらびと)たちの技とこだわりで造り上げられます。豊かな自然の恩恵を受けてきた神戸の人たちにとって、生活の中で親しんできた日本酒について、その歴史や製造過程、美味しい呑み方を学ぶことができるKIITOの人気ワークショップです。



【日程詳細・お申込み】

A日程 2017年10月23日(月) 18:00~19:30


B日程 2017年10月29日(日) 12:00~13:30



白樫 政孝

剣菱酒造株式会社
代表取締役社長

1977年生まれ、白樫家4代目蔵元。
1502年(永正2年)より500年以上続く剣菱酒造を牽引。赤穂浪士も愛飲したという話は有名。

160811_日野明

日野 明

播州地酒ひの
店主

寿司屋、料亭、居酒屋の店長を経て、2009年秋に現在の「播州地酒ひの」を独立開業。兵庫県の日本酒をもっと知ってもらいたいという思いで、兵庫五国(播磨、摂津、丹波、但馬、淡路)の地酒を主に紹介している。また日本酒に合うお料理も季節ごとに提供している。

ページの先頭へ戻る