スケジュール

神戸野菜学vol.7 アスパラガス

ワークショップ

日 時
2018/05/29(火) 17:30~20:30
場 所
カフェ  
講 師
加古憲元・加古祐樹(はっぱや神戸)、島中佳紀 、山口義照(レストラン・パトゥ)
参 加
2,000円(材料費、試食込)
定 員
20名(事前申込制、申込多数の場合は抽選)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、はっぱや神戸

KIITO CAFEの運営パートナーである「はっぱや神戸」とKIITOが共に企画する、「旬の野菜」をテーマに、各回、料理するひと・栽培するひと・広めるひとの3人から、野菜について学ぶ「神戸野菜学」。野菜を様々な角度から学ぶことで、よりおいしく食べるための知識を深めます。

vol.7 「アスパラガス」

アスパラガスは、ヨーロッパでは春の到来をつげるお野菜として古くから親しまれています。今回の野菜学では、そういったヨーロッパでの食文化の紹介とともに、野菜の中では特殊なアスパラガスの育ちかたを学びます。また、アスパラガスの種類の味比べや調理を通して、アスパラガスをまるごとたのしみます。

①アスパラガスの基礎  広めるひと/加古憲元・加古祐樹(はっぱや神戸)、栽培するひと/島中佳紀
②アスパラガスの料理をつくる  料理するひと/山口義照(レストラン・パトゥ)
③アスパラガスを食べる  料理するひと/山口義照(レストラン・パトゥ)

■お申込み |2018年5月2日(水)14:00からページ下部の申込フォームより申込み受付開始。
(複数でお申し込みいただけますが、抽選はおひとりずつ行います。)
■申込締切|2018年5月22日(火)19:00 ※抽選の結果は5月24日(木)にご連絡いたします。


チラシデータはこちら 

7月開催の神戸野菜学vol.8「なす」の開催情報はこちら

加古兄弟_s

加古憲元・加古祐樹

はっぱや神戸野菜ごはん

神戸市・小野市などの地元兵庫の農家さんの野菜が集まる神戸市北区の「はっぱや神戸野菜ごはん」を兄弟で運営しています。

島中さん_トリミング

島中佳紀

尼崎の少量多品目栽培の専業農家です。
イタリア料理店の注文を受けて以来、入手困難な品種や珍しい西洋野菜を手掛けています。
主な出荷先は、兵庫安心ブランドで西宮阪急、コープ神戸武庫之荘店、芦屋の飲食店等。

cbk-c-yamaguchi

山口 義照

レストラン・パトゥ

1967年香川県生まれ。調理師学校卒業後、「レストラン・コムシノワ」(兵庫・神戸)と「コート ドール」(東京・三田)で修業後、渡仏。帰国後、鮮魚仲卸店などを経て、99年に独立開業。2005年に移転し、現在に至る。

ページの先頭へ戻る