SCHEDULE SCHEDULE

1/27 Fri

LECTURE

Designers23 素材と技術から導く、デザインのシグナル「素材が伝える造形のエッセンス」

Designers23 素材と技術から導く、デザインのシグナル「素材が伝える造形のエッセンス」

デザインという行為は、時代背景や文化的な脈絡を色濃く映し出します。ゆえに、その時代の「素材や技術」への理解を深めることは、表現の幅を広げるだけではなく、ものごとの根源的な美しさや、新たな価値を生み出すきっかけにつながるのではないでしょうか。
トークイベントDesigners23/24素材と技術から導く、デザインのシグナルでは、MTRL(マテリアル)およびFabCafe Kyotoのプロデューサー・木下浩佑さんをインタビュアーにお招きし、素材や技術の進化を起点に、デザインやものづくりの現状・未来についてお話をうかがいます。時代にあわせてデザインそのものの考え方やモノに対する美的感覚はどのように変化するかなど、日々モノに囲まれて暮らす私たちが、デザインをどのように捉えることができるのかを考えていきます。

素材が伝える造形のエッセンス
最終的に必要とされる機能から逆算するのではなく、素材自体が持つ特性や魅力を起点にして生まれるプロダクトには、そのかたちである必然性と、他のもので代替することのできない独自性がもたらされます。Designers23では、色や素材の持つ魅力を引き出すアプローチでデザインを手掛けるSTUDIO BYCOLORの秋山かおりさんと、 京都を拠点にデジタル技術による工芸の再考に取り組む新工芸舎の三田地博史さんをお招きして開催します。素材と徹底的に向き合い、手を動かしながらあるべき姿へと導くデザイナーとともに、「素材と道具の必然性」について考えます。

Designersとは
デザインに関わりながら、幅広い活動を展開する方々をゲストにお招きし、仕事の紹介やその進め方、デザインに対する考え方や今後の活動についてなどを、ゲストと馴染みの深いインタビュアーとの対話を通してひもといていくトークイベントです。

【チラシデータはこちら】

Design:高山燦基

【関連企画はこちら】

Designers24 素材と技術から導く、デザインのシグナル「素材から拡がる視点のレッスン」
日時|2023年2月18日(土)18:00~20:00
インタビュアー|木下浩佑(MTRL / FabCafe Kyoto)
ゲスト|小瀬古智之(擬態デザイナー)、守田篤史・和田由里子(株式会社ペーパーパレード)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容変更や中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

日 時
2023年1月27日(金)19:00~21:00
場 所
ギャラリーC
インタビュアー
木下浩佑(MTRL / FabCafe Kyoto)
ゲスト
秋山かおり(STUDIO BYCOLOR)、三田地博史(新工芸舎)
参 加
無料
申込み
50名(要申込、先着順)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

こちらのイベントは現在お申し込みを受け付けておりません。

スケジュール一覧