スケジュール

+クリエイティブゼミ vol.23 まちづくり編 公園と地域をつなぐ仕組みを考える。

ゼミ

日 時
2017/3/23(木)-2017/3/25(土) 第1回19:15-21:15 第2回19:15-21:15 第3回10:00‐17:00
場 所
303  
講 師
永田 宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸 副センター長)
参 加
無料 / 要申込み(聴講可、要申込み)
定 員
20名
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
神戸市建設局公園部計画課
レポート
http://kiito.jp/news/report/2017/04/24/17341/

KIITOでは、公園の未来を考える公園ゼミを2年連続で開催してきましたが、今年度はこれまでとは違うスタイルで実施します。3日間の集中ゼミで、テーマを以前の「公園で展開する具体的なプログラムを考える」ものから、「公園と地域をつなぐ仕組みを考える(デザインする)」ものにシフトチェンジします。
これまでの公園ゼミで生まれた「ピザ窯のある公園」「公園マイスター制度」などのアイデアを使った仕組みを考えてもらうのもいいですし、全く新しい仕組みを考えてもらっても構いません。
公園は今、変わろうとしています。この潮流の中で、公園と地域をつなぐ新たなモデルを生み出したいと思います。神戸から、これからの公園のあり方にインパクトを与えられるような仕組みを一緒に考えていきましょう!奮ってご参加ください。

以前開催した、公園ゼミの様子
web_03

+クリエイティブゼミvol.18 まちづくり編 これからの公園のあり方について考える part.2「公園×健康」
http://kiito.jp/schedule/seminar/article/10142/

+クリエイティブゼミvol.12 まちづくり編 これからの公園のあり方について考える。
http://kiito.jp/schedule/seminar/article/10142/

チラシデータはこちら

スケジュール

第1回 3/23(木) 課題発表・グループワーク
第2回 3/24(金) グループワーク
第3回 3/25(土) 発表準備・最終発表会

nagata

永田 宏和

デザイン・クリエイティブセンター神戸
副センター長

1968年兵庫県生まれ。企画・プロデューサー。1993年大阪大学大学院修了後、大手建設会社勤務を経て、2001年「iop都市文化創造研究所」を設立。2006年「NPO法人プラス・アーツ」設立。2012年8月よりデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の副センター長を務める。主な企画・プロデュースの仕事に、「水都大阪2009・水辺の文化座」、「イザ!カエルキャラバン!」(2005~)、「地震EXPO」(2006)、「ちびっこうべ」(2012、2014)、「EARTH MANUAL PROJECT展」(2013)などがある。

ページの先頭へ戻る