つながり

murakami

村上 しほり

都市史・社会史研究者

プロフィール

1987年生まれ。2014年神戸大学大学院人間発達環境学研究科修了。博士(学術)。
GHQ占領下神戸の戦災復興と社会・空間構造について研究。共著に『盛り場はヤミ市から生まれた』(青弓社、2013年)。現在は、占領期の語り継がれなかった地域の形成経緯と変容の契機について調査研究を進めている。

ページの先頭へ戻る