SCHEDULE SCHEDULE

1/28 Tue -

SEMINAR

+クリエイティブゼミVol.33 多文化共生編「神戸流の多文化交流のプラットフォームを考える」

+クリエイティブゼミVol.33 多文化共生編「神戸流の多文化交流のプラットフォームを考える」

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)では誰もが暮らしやすいまちのあり方を、「多文化共生」の視点から考えるゼミを開講します。港を通して海外からの人やモノ、文化、習慣を積極的に受け入れることで、特色ある文化を生み出してきた神戸。神戸で暮らす在留外国人は年々増加しており、国籍、習慣、言語、宗教などが異なる人々と共に暮らすことが日常化しつつあります。
国際的な文化交流の枠を超えて、日々続いていく暮らしのなかで、どのように共生していくことができるのでしょうか?誰もが暮らしやすい、寛容性のあるコミュニティや社会を実現するために、私たちはどうアクションすべきで、そのためには何から始めればいいのでしょうか?議論を重ねながら、多様性から生み出される文化的な豊かさによる”新しい神戸の魅力”をつくりだせないかと考えています。2019年12月に開催された神戸コミュニティフォーラムでは、18ヶ国104人の参加者が「多文化に出会える場所づくり」について語り合い、様々なアイデアを出し合いました。本ゼミでは、神戸コミュニティフォーラムでの議論をさらに発展させて、多文化共生の実現に向けた神戸ならではの新しい交流のカタチを紡ぎ出すことにチャレンジします。同分野に興味関心のある皆さんの参加を心からお待ちしています。

スケジュール
1/28(火)|第1回:課題発表・グループ分け
2/4(火) |第2回:グループワーク①
2/18(火)|第3回:中間発表
2/26(水)|第4回:グループワーク②
第5回:最終発表・プレゼンテーション
※第5回の開催日程が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3/3(火)から変更となりました。延期後の会期は、開催の見通しが立った段階で改めてお知らせします。

+クリエイティブゼミ
社会的な課題に対して、+クリエイティブなアプローチで解決する手法を、小グループでディスカッションを行い、ゼミ形式で学べるプログラム。解決への方策を導きだすプロセスを通じて+クリエイティブを実践する場を提供します。

  
これまでの開催風景

【チラシデータはこちら】

日 時
2020/1/28(火)、2/4(火)、18(火)、26(水) 、3/3(火) 19:15~21:15:全5回 
※連続でご受講ください。 ※3/3に開催を予定していた第5回の開催が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため延期となりました。
場 所
303
講 師
永田宏和(デザイン・クリエイティブセンター神戸 副センター長)
使用言語
日本語
参 加
無料
申込み
30名(要申込・先着順)
※聴講を希望の方はschool@kiito.jpまで聴講希望のお日にちとお名前を明記の上ご連絡ください。
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸、神戸市、神戸国際協力交流センター

こちらのイベントは現在お申し込みを受け付けておりません。

スケジュール一覧